メカニカルなカメラ達がやってきた

530-1 530-2 530-3
1973年製のトプコンホースマン985です。

プロフェッショナルトプコール75mmF5.6とプロフェッショナルトプコール105mmF3.5のレンズ。

どちらも6×9cm判まで対応したレンズです。

ひょんなことからうちにやってきました。

もう一台はゼンザブロニカ ETRS。

本体の底に4LR44バッテリが入っていて、それで駆動する645サイズのフィルムカメラ。

オプションのAEファインダーEIIとゼンザノン50mmの広角も一緒に。

もう一個はRollei XF35というコンパクトカメラ。
レンズはSonnar 2.3/40が付いている。

Rollei XF35以外は動作テストしてみました。
ばっちりです。