VT250F2Dで問題発生

「福井さん、作業で言われていた箇所はほぼ出来上がったんですが、ひとつ問題が発生しました。何かというとエンジンなんです。カムチェーンテンショナーが壊れているようなんです。」と木村さんから連絡をもらった。

カムチェーンテンショナーやガスケット類などのパーツがすでに廃番になっているのはすでに調べてチェック済みだったが、自分の持ち込んだVT250Fのエンジンのカムチェーンテンショナーが壊れていたとは…ショック!

「このテンショナーだけが問題です。それと訳のわからない配線がしてあったので、すべて取り除いておきました。ETCの取付けと配線もやり直しました。リヤサスからの音が出ているところも修正しておきました。フロントフォークのオーバーホールとブレーキ・クラッチオイルの配管もすべてステンレスメッシュホースに交換済みです。タイヤも予定していたDUNLOP ALLOWMAX GT601に交換済みです」

今、聞いただけでも作業依頼をお願いした以上のことをしてもらっているのだ。モトパワーさんのことだからなんとかしてくれるでしょ。以上、途中経過でした。


楽しみにしていたHONDA VT250Fインテグラのエンジンに問題があってカムチェーンテンショナーからの音が出てるんだけど交換しようと思ってもパーツのほとんど全部が廃番で全く部品がない。

中古のエンジンを探して載せ替えるかどうするか悩んでいたら滋賀県に住む友達が「福井さんのブログを見ていたらパーツが入らないと言うことで調べてみたらオランダの部品商とUKにあるのがわかったので、買っておきましょうか?」と連絡をくれた‼️

困って弱っているといつも誰かが助け舟を出してくれるから人生は楽しい。
先ほどオランダ部品商のサイトを見たら、先ほどまで“Hurry:only 3 left!”となっていたカムチェーンテンショナーが“Hurry: only 1 left!”になっていた。
売れた2個は私のカムチェーンテンショナーだ❣️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください