今朝は金環日蝕

IMG_1364-75_s
今日は何年かぶりの金環日蝕が見られるっていうのでワクワクと待っていました。
日蝕はたとえ世界一権力を持っていると言われる合衆国大統領と言えどもコントロール出来ません。
すごいですねえ、天体の運行って。
前日までクールに待っていましたが、朝の6時になってベランダに三脚据えてカメラを取り付けて待機状態です。
太陽が月に隠される前にテストで撮影はしておきました。
高級なレンズとカメラを使って撮影して、万が一レンズのバルサムが剥がれたりCCDやCMOSを逝ってしまったら大変なので、ここはコンパクトデジタルの望遠寄りなカメラで撮影です。

642-2642-3
フィルターはもちろん特殊なNDフィルターを取り付けています。
絞りをF16以上に絞り過ぎると回折現象で画質の低下は明らかですので、絞りはF8です。

7時8分から7時45分までの間に16カット撮影して、それを合成しました。
月と太陽がキレイに重なったのは7時29分か30分頃だったと思います。
とてもキレイでした。

もう生きている間には見ることが出来ないだろうなあ。
すごいですねえ、天体の運行って。
前日までクールに待っていましたが、朝の6時になってベランダに三脚据えてカメラを取り付けて待機状態です。
太陽が月に隠される前にテストで撮影はしておきました。
高級なレンズとカメラを使って撮影して、万が一レンズのバルサムが剥がれたりCCDやCMOSを逝ってしまったら大変なので、ここはコンパクトデジタルの望遠寄りなカメラで撮影です。

フィルターはもちろん特殊なNDフィルターを取り付けています。
絞りをF16以上に絞り過ぎると回折現象で画質の低下は明らかですので、絞りはF8です。
7時8分から7時45分までの間に16カット撮影して、それを合成しました。

月と太陽がキレイに重なったのは7時29分か30分頃だったと思います。
とてもキレイでした。
もう生きている間には見ることが出来ないだろうなあ。


Web Serverを8年ぶりに引っ越しまして

2004年4月から契約していたレンタルサーバーを8年ぶりに新しいWeb Serverに引越ししました。

最初借りていていたところは容量が200MB。その頃は小さいとは思わなかったのですが、Blogや動画を扱うようになってきて手狭になったので大きなファイルをホームページに掲載するのは控えていました。

お客様のいくつかは新しいサーバに引越しされて、それの移行をしているとなんか羨ましい。
私の作るホームページはコンパクトに出来ているので大抵は200MBもあれば足りるのです。しかし機能面で新しいサーバはいろんなことが出来る。

やりたかったのはマルチドメインを扱えることとサブドメインが使えること。
セキュリティページも作りたかったし、SQLを使ったデータベースも。

そんなこんなで新しいドメインも取ってサーバーを引っ越しました。
今度のサーバは100GB。大きいなあ。今までの500倍ある。

契約して使い始めてから判ったことで、メールの設定でIMAPが使えること。
これはgmailや携帯電話のメールと同じようにどこで設定しても送受信してもデータが共有できるのが嬉しい。

今まで使っていたWeb Serverの容量ではもうパンパンになっていたのに、新しいサーバにデータを移動して使用量を見ると「0%」
100GBのサーバでは200MBのデータ量はゴミみたいなものなんだなあ。
なんか嬉しくなって来ました。

カタログスペックの受け売りですがかなり速度も速いそうです。

※このブログも新しいサーバで稼働してます。


昨夜はaccoさんのピアノソロLiveに

640-1昨夜はaccoさん(榊原明子さん)のピアノソロLiveに学園前の「八百屋ろ」に行って来ました。

17:10に近鉄奈良駅から電車に乗って学園前に。
17:30きっかりに学園前の北600mほどのところにある「八百屋ろ」に到着しました。

ピアノソロLiveは18時からです。
お店の方が「好きなお席へお座りください。」と言われたのでaccoさんが弾かれるピアノ横のコーチに座ることにしました。

これが後で後悔することになるとは。

640-218時、accoさんがワインレッドのスレンダーなドレスでピアノの前に・・・。

「うゎ〜〜!ステキ!あかん!こんな近くでaccoさんを見たら・・・(ドキドキッ!」

ピアノ横に座ったものですから距離は1m。
顔を見ることも出来ずに頭の中は真っ白ですわ。

「風の予感・Starchild・ルんルん・Have fun」を奏でるaccoさん。

ピアノの横に座ってしまって間近でaccoさんの演奏を聴いていると、樫の杭で心臓を一突きされたドラキュラか銀の弾丸で撃ちぬかれた狼男や悪魔のようになっていました。

ほんまに素敵ですねえ、こんなに間近でaccoさんを見ながらピアノ演奏を聴くことが出来るなんてなんと幸せな。

眼を閉じると周りは見えずピアノの音だけを聴くことが出来ます。

全員で10数名ぐらいでしょうか。

日も暮れて室内のタングステンライト色がお店の中で映えています。

15分ほど休憩があって、その後はmisatoさん(山中美里さん)の歌。
accoさんは写真の衣裳に着替えてこられました。
ドレス姿はものすごく素敵であまりの綺麗さにうっとりしていて撮影することすら忘れていた私です。(お馬鹿ですねえ)

640-3accoさんとmisatoさんは昨年のHANARART びえんな〜らで初めてお会いしました。

Liveが終わって帰り際、misatoさんにご挨拶して外へ出ようとすると「(声を掛けなくて)いいんですか?accoさんに・・・」とmisatoさん。

扉のところから見たaccoさん、素敵でしたよ。ありがとうございました。

また榊原明子さんのピアノソロを聴きたいなあ。


アースデイ奈良でaccoさんに会えました。

639-1
朝からずっと降り続いている雨のために中止になるのではと危惧していたアースデイ奈良の会場に行って来ました。

会場は県庁前の南側にある公園広場です。

14時、会場に着くと雨の中にもかかわらず人がたくさん。

演奏が聴けるかなと楽しみにしていたのはaccoさん(榊原明子さん)の演奏です。

姿を探すと・・・あっ、いらっしゃいました。

14時35分にsarasaさんと一緒に舞台の上に。

半年ぶりにaccoさんの姿を見ることが出来ました。

演奏が終わってからキーボードを片付けておられるaccoさんを見ていたら、私に気づいていただいたようで笑顔を返して下さいました。

少しですがお話出来たこと。もう感激です。


今更ですがSnowLeopardをLionにアップグレード

633-12009年8月末にSnowLeopardが発売されて2年以上過ぎました。
2011年7月後半にLionが新型機種にプリインストールされ、既存のユーザーは初の試みであるApp Storeからのネットダウンロードというカタチでアップグレード出来るようになりました。

Mac OS 10.6 Snowleopardが3,300円でDVDインストールディスクで発売されていたのが今まで一番安いと思っていたのですが、Lionはネットダウンロードで2,600円。

OS内部はかなりの変更が行われた様子で、動かないソフトも多数あったようです。
私が使っているホームページソフトのBiND4も動かないらしく、2ヶ月後に出るBiND5の開発にも影響があったのではないかと思っていました。

それから7ヶ月経ってようやく私が使っているMacBookAir(2010Late)をSnowleopardからLionにアップデートしました。

App StoreからのネットダウンロードではなくてUSBサムドライブを購入して。

MBAはメインで使っている機械ではなかったし、Snowleopardにもまったく不満はなく快適に使えていたのもアップデートが延び延びになっていた理由のひとつです。

今回、Lionにしようと思い立ったのはiPhone4との連携とiCloudを使おうとしたからです。

ますますiOS化してゆくMac OSで、画面のアイコンも操作感もiPadやiPhoneのようになって来ました。

MagicMouseのスクロールもデフォルトではSnowleopardとLionでは全くの逆方向。

画面が複数使えるSpecesも無くなってちょっと残念。
あれは好きだったなあ。


Hooligan3用のフラットペダルとシートポスト

622-1 622-2
昨年末に買ったCannondale Hooligan3のシートポストがフレームの仕上げの悪さで抜き差しするたびに傷が出来てしまっていた。

新しいシートポストを探すが31.6mmで長さが500mmもあるものはなかなかない。

純正は補修パーツとしても出ないそうなので、出来るだけ純正に近い長さのものを探したらBBB製のLongScraper BSP-23を見つけた。

アルミニウムの6061 T6の冷間鍛造で作られている。

長さは450mmで、純正よりも少し短いが問題なし。
重量は368g。純正が480gなので少し軽くなる。

622-3
ペダルは純正がオクトパスというファニーなカタチをしたペダルが付いてきていた。
重量は1セットで414g。

これもパーツとして入手が出来ないらしいので新品のままストックしておくことにして、気に入ったTIOGA製のシュアフット ミニペダルを購入した。

材質は6061 T6の削り出しというのがイイ。

重量は1セットで208gとかなり軽量。

ペダルは早速取り付けたが、シートポストは純正のままで当分過ごそう。


Hooliganにサイクルコンピュータを

618-1Hooliganに取り付けたいものでサイクルコンピュータがある。
今までの自転車にも必ず付けていたもので、今回もどれにしようか迷っていた。
なにせ最後に買ったのは数年前なのでそれくらい良くなったか気になっていた。

昨日の火曜日にキタサイクルへ入荷しているはずのシートポストを受け取りに行ったらまだ入荷してなかった。

「腰を痛めて乗られないから注文を・・・」おおおおっ。なんでやねん。して欲しかったなあ。

じゃあ、センタースタンドを買おうと思ってお願いしたら昨日に最後の1本が売れてしまったとかでこれも品切れ。

なんて運のないオレ。

ショーウィンドウを眺めていたら気になっていたサイクルコンピュータが目についた。

定番のキャットアイ製がいろいろあって、価格は2,700円ぐらいから数万円まで。
その中で目を惹いたのが小振りの「キャットアイ STRADA WIRELESS CC-RD300W」

冬限定でネックウォーマー付きっていうのがいいじゃないの。
これを買おうと思って出してもらうと、奥さんが一言。
「横にある白色のCC-RD300Wは限定ですよ。ある会社が製作したもので通常のとは違うカラーなんです。」
この言葉に弱い。

ネックウォーマーは付いていないけど限定っていうのがいいなあ。

「黒を止めて白にしてください。おねがい」

結局、限定って言葉に惹かれて白色のストラーダにした。

さて、いつ取り付けようか。

たぶん、明日になったら取り付けているだろうなあ。 “Hooliganにサイクルコンピュータを” の続きを読む


ちょっとだけ乗ってみたHooligan3

615-1
T兄ちゃんが自転車でやってきたので、部屋で自転車談義花ざかり。

夕方になってちょっとだけ自転車に乗ってみようということになって、T兄ちゃんに付いて猿沢池の方まで(すぐ近く)走ってみた。

ちょっとした段差に入ると腰が「ウッ!」となるほど痛い。

まだ自転車で走るのは無理みたい。

残念・・・・・・。


Hooligan 3にセンタースタンドを

614-1

12月7日に購入したHooligan用のセンタースタンド。

買ったのはいいが腰を痛めてしまったので取り付けることも出来ずに放置プレー中だったが、意を決して(大げさではないくらい腰が痛い)取り付けてみた。

Hooigan専用商品みたいだがどうやらそうではないみたい。
フレーム下に取り付け用のステーがある自転車だとはさみ込むパーツ無しで取り付け出来るが、Hooliganだと上下からフレームを挟むように取り付ける必要あり。

614-3
もう少しスマートな取り付け方法が無かったのかいCannondaleさん。

スタンド単体の重量は233g。8mmキャップボルトとアダプタを加えると298g。

そのまま取り付けてフレームを傷つけるのが嫌なので、ゴムシートを挟み込んで絞めつけた。

614-2
ディスクブレーキのワイヤーが干渉するのでクランプから取り外して、スタンドを取り付けてから結束バンドで再固定した。

重量の面でも(見た目も)スタンドは付けないほうが良いのだが、壁にもたせかけておいて倒れた日にゃ目も当てられない。

20インチのミニベロにしては重いHooliganがまた重くなってしまった。