ST105.003を借りようと思った理由は?

店長に「お持ちのOMEGA SpeedMaster 3rdモデル、撮影させてもらえないでしょうか?もしもよろしければお借りできるなんてことは無理でしょうか?」と図々しいお願いをしてみた理由は、これをお借りして大和八木にある小柳時計店の店長にお見せしようと思ったのが発端だった。

ガンショップに伺う数日前のお話。

いつものように小柳時計店に行って主の小柳さんと「奈良市のガンショップの店長が非常に珍しいOMEGA SpeedMaster 3rdモデルをお持ちなんですよ。」と話したときのこと。 続きを読む


ST105.003はやっぱりお宝なのだ

Facebookを見ていたらこんな映画予告が載っていた。

時計ファン必見のおすすめ映画予告 – 『ファースト・マン』

来年2019年2月、全国ロードショーで公開される『ファースト・マン』は月面飛行の歴史が描かれて、これにはスピードマスターは欠かせない。

ということで持っているOMEGA SpeedMasterの中でもとびきりのST105.003(通称3rd Model)を引っ張り出してきた。

この時計、手に入れたのは1996年の事。SONY Cyber-Shot DSC-F1が発売されたときだ。どうしてCyber-Shotが関係あるのかって?

これが大いに関係があるのだ。 続きを読む