買い換える2日前に劣化の表示

iPhoneを買い換えようと思ったのが昨年の末。

約2年前の2016年12月31日にSoftbank店で2年縛りの契約で買ったiPhone 7。

あと2日後の1月11日にiPhone XRに交換する予定の2日前にバッテリーレベルが低下の表示。なんてことだ!

現在の“バッテリーの状態”は最大容量が86%。80%までは大丈夫だと思っていた。今朝に表示を見たらバッテリーの状態のところに“サービス”の文字。

バッテリー状態をクリックしたら最大容量は86%のままだが、下のほうに書かれている文章に“お使いのバッテリーは著しく劣化しています。…”の文字。

あと2日、11日には新しいiPhone XRに替えるのだから良いといえば良いのだが。

新しいiPhone XRのケースを買っているし、保護ガラスも買っているからあと2日、我慢である。