挙動不審なiPhone XR

新しいiPhone XRにして6日目。

大きさはiPhone7よりも大きくて思いが、iPhone7の前はiPhone6Plusを使っていたので、さして大きいとは思わなかった。

気になるのは室内でWiFiを捕まえるときの挙動が可怪しい。

スリープしてるiPhoneXRの画面に触れるとWiFiが繋がったままになっていないといけないのに、4Gの表示の時がある。

設定を開いてWiFiを見ると接続されずに5GHz(で接続している)が繋がったり外れたりを繰り返している。

同じ場所に置いてあるiPhone7やiPad Air2ではそんな挙動が起こらないので、iPhoneXRだけの問題だと思う。

hardware resetをしてみようかな?

最初、LINEでiPhoneに入っている画像が全く見えなかったこともあったので、このiPhoneだけの不具合か?

iPhone5のときにはカメラのサファイア保護ガラスの下に小さなゴミが入っていたし、ホームボタンの不良も。
iPhone6Plusのときにはカメラの挙動が可怪しくて固定して撮影してもブレブレ写真になるという不可解なこともあった。

iPhone3GとiPhone4とiPhone7だけがトラブル無しのiPhoneだったなあ。

もう少し様子を見てAppleのサイトのリコールをチェックしてみよう。


買い換える2日前に劣化の表示

iPhoneを買い換えようと思ったのが昨年の末。

約2年前の2016年12月31日にSoftbank店で2年縛りの契約で買ったiPhone 7。

あと2日後の1月11日にiPhone XRに交換する予定の2日前にバッテリーレベルが低下の表示。なんてことだ!

現在の“バッテリーの状態”は最大容量が86%。80%までは大丈夫だと思っていた。今朝に表示を見たらバッテリーの状態のところに“サービス”の文字。

バッテリー状態をクリックしたら最大容量は86%のままだが、下のほうに書かれている文章に“お使いのバッテリーは著しく劣化しています。…”の文字。

あと2日、11日には新しいiPhone XRに替えるのだから良いといえば良いのだが。

新しいiPhone XRのケースを買っているし、保護ガラスも買っているからあと2日、我慢である。