やっぱり天体望遠鏡の画質は良い

昨日の夕方、東の青い空に見つけた半月。

秋の澄み切った空に見る月は一段ときれい。

そして翌日の今日、月齢9.6の月を撮ってみようとSONY HX400Vで撮影してみた。

どうもシャープさに欠けるなあ。

やっぱり天体望遠鏡だな。 続きを読む


月の撮影とパキラの成長記録(Vol.10)

img_1698長いこと撮影していなかったパキラ、ここまで大きくなった。

長雨が続いて水が溜まり過ぎたりしたけどしっかりと根づいている。

パキラの撮影はiPhoneで撮影。

夕方からは南の空に掛かった月齢8.4の月。

撮影に使った望遠鏡はマクストフカセグレインMeade社製のETX-90EC。

アイピースを使わない直接焦点で撮影した。

カメラはPanasonic DMC-GX7。

このカメラには電子シャッターも使用可能なので天体撮影にはもってこいである。

シャッターを切るときはiPhoneに入れたAppからシャッターを切ることが出来るのはまことに便利である。

天体撮影に使うことを考えて作ったわけでは無いだろうが、無音無振動を考えた場合は電子シャッターは良い選択だ。

更にコントロールをスマートフォンからするなんてなんて便利なんだろう。

今日はシーイングが少し悪くて霞が掛かっていて揺らぎがあったがここまで撮ることが出来る。img_1726