花梨の実


いつも散歩でお参りする神社には花梨の木がある。

秋になるとたわわに花梨の実をつけてくれる。

今年は特にたくさんの実が生っていて、落ちた花梨の実が社殿の前の板の上にズラッと並べてある。

たまに落ちてくる実がお参りに来られた方を直撃することもあるらしい。

花梨の木の前にある手水舎(ちょうずや)の屋根に落ちてきて、“コンッ”という音が聞こえることがある。

木を揺らすだけでも落ちてくるので気をつけたほうが良い。

花梨の実にアタマを直撃されたら痛いぞ!