さくらんぼとエケベリアの挿し木

数日前に友人から「さくらんぼが出来てきたから取りに来ない?」とメッセージをもらっていた。

そして6日の朝にクルマでバイク仲間のおウチに伺って広い庭に生っているさくらんぼの木から赤く色づいたさくらんぼをもぎ取ってきた。

少し小粒だが、酸味と甘味が混ざってとても美味しい。

そそくさと引き返してワンコ達の散歩に行ったあとは茎から根が出始めてきていたエケベリアを鉢植えにすることに。

水捌けの良い土を入れてからそっとエケベリアを土に挿し木した。

このまま順調に育ってくれたらイイのだが。

アルブカスピラリスフリズルシズルにも花が咲きだした。

久しぶりの快晴なのでスーパーカブに乗って

龍福谷鉄道の〝龍🐉”のところに行ってきた。

空は雲ひとつない快晴、外気温は12度。旧天理街道を走ると途中に信号機が🚥ひとつだけなので片道11分で到着。

レモン🍋の木の横にバイクを停めた。

帰りに前の籠にレモンが🍋10個入っていた。(*^^*)

龍福谷鉄道 “一里野温泉の旅2019”

一条高校の友人でバイク仲間の3人と37年前にオートショップ福井で出会ってから親友になった男の四人旅。

66・65・65・64歳で合計260歳。平均すると65歳…(^o^)

毎年秋から冬に出掛けている気のおけない仲間たちとの旅行のお話。

旅行の主眼は親睦と好きなバイクやクルマや飛行機を見ることに尽きる。もちろん美味しい食事と温泉に入るのも楽しみである。

今回も谷口さんの真新しいステップワゴンに4人乗って楽しい一泊旅行に出掛けてのだった。

※集合場所(辰己)までの行程
10月30日(水)———–
久保田6:00=6:40福井6:45=7:00辰己 / 谷口6:45=7:00辰己

集合場所からの行程
辰己7:00=(名阪)=八日市IC=(名神・北陸)=加賀IC=11:00日本自動車博物館13:00=13:15すし食いねえ小松沖店(昼食)14:15=14:30航空プラザ16:00=16:50一里野温泉(泊)

宿泊:一里野高原ホテルろあん  電話:076-256-7141

10月31日(木)———–
ホテル9:00=白山白川郷ホワイトロード=11:00天守閣展望台11:20=11:30白川郷荻町合掌造り集落(昼食)14:00=荘川IC=(東海北陸・東名阪道)=亀山IC=(名阪:途中夕食)=19:30辰己

※集合場所からは谷口さんの車に乗り換えます。
※当日交通事情や参加者の協議等により行程を変更する場合があります。

一里野温泉の旅2019(ガイド)
[観光]
[食事処]※予定(予約未)変更の場合あり
[宿泊]
いつも丁寧に素晴らしい予定を立ててくれる辰っつぁん、ありがとう。

バイク仲間の4人で江戸川ならまち店

バイク仲間のオジサン4人で定例の食事会。

今回は私が温泉に入れないので食事のみ。

場所は奈良町で鰻を食べさせてくれるお店の“江戸川ならまち店”

11時30分に予約を入れてくれた辰っつぁんは我々の旅行や食事をいつも考えてくれているプロフェッショナル。

もうひとりは産業技術短期大学講師の鉄(久保田君)

そして37年前にオートショップフクイでHONDA VT250Fを買ったときからずっと信頼で繋がっている谷口さんの4人である。

谷口さんだけがクルマでやってきて私とふたりで歩いて江戸川ならまち店へ。

しばらくして辰っつぁんと久保田君がやってきた。

江戸川の奥座敷ならぬ洋風の部屋に通されてメニューから料理を注文する。

辰っつぁんと鉄は“大和牛すき焼き膳”、谷口さんと私は“鰻重”を注文。

そして生ビールを注文して健康を祝して乾杯。

鉄のワンマンショーを楽しんだあとはウチのアトリエで珈琲タイム。

16時過ぎまで楽しい週末を過ごした。

スモモジャムを作った

7月1日の夜遅く、谷口さんからLINEに着信メッセージ。

「こんばんは。スモモ要りますか?」

「もちろん!欲しいです。少しだけ分けてください。」

と返事をしたらすぐに届けてくれた谷口さん。なんと大量のスモモ!

これはそのまま食べるだけでなく、何かを作ろうと思い立ったのがジャム。

  • 一晩冷凍しておいて、翌日に水に付けたらツルリと皮を剥くことが出来る。
  • 皮を剥いたスモモをお鍋に入れて2.5:1(スモモ:砂糖)の比率で煮込む。
  • 灰汁が出てくるのでそれも取り除く。
  • 柔らかくなったら潰しながら種を取り除く。
  • 種が取れてからもしばらく煮込む。
  • 粗熱をとってから瓶に移して完成。

出来上がったのがコレ。

早速食べてみた。

甘酸っぱくてとても美味しいスモモジャムが出来た。

龍福谷鉄道の旅 in 広島


11月7〜8日は高校の親友でバイク仲間たちとの年一回の楽しい一泊旅行。

好きなものを見て、美味しいものを食べて、温泉に入って、クルマの中はワイワイガヤガヤと楽しい旅。

今回は谷口さんが購入したホンダステップワゴンで広島に向かう。

朝5時30分、谷口さんは一番最初に辰っつぁんを迎えに行き、次は私で最後が久保田の家まで。

“龍福谷鉄道の旅 in 広島” の続きを読む

イーハトーブで大和郡山

今日は肌寒い気温にもかかわらず好天で空は澄み渡り、抜けるような青空。

大和郡山に住んでいるバイク仲間で飛行機やドローンや模型やその他いろいろと共通項の多い親友の谷口さんから借りている大戦機のムック本を2冊返却に行きがてら、遊びに行こうと連絡をしたら「家にいるよ」と返事が来た。

クルマで行ったほうが楽かなあ?ちょっと肌寒いけど抜けるような青空だからバイクだろうな。ってことで久しぶりにHONDA TL125sB イーハトーブを引っ張り出した。

距離は約8km片道約25分である。

15時過ぎ、いちご大福をデイパックに入れてイーハトーブのエンジン始動。

風は冷たいが春を感じる爽やかさである。

今日は男の隠れ家の方ではなく居間でのんびりと珈琲を飲みながら春の草花談義だ。

なっ!趣味が変わってきただろう。チェリーの花が咲いたとかブルーベリーは今年は・・・・とか。

彼も僕と同じようなスマートブレスレットを買っていた。電話の着信やSMSやLINEが来たことが分かるブレスレットのようなデジタルガジェットのことである。

それの設定をチョイとやり直して快適に使えるようにしてみた。

17時になり、急に寒くなるのが気がかりだったので谷口さんの家を出た帰りに旧天理街道を帰る道すがら、肘塚町のぜいたく豆本舗の前を通りかかった。

17時に閉店なのでそろそろ店仕舞いかなと中を覗いたら春日中学の同級生のはっちゃんと目があったのでチョイと立ち話しながらお店の前でホンダ TL125sイーハトーブの写真を撮らせてもらった。

龍福鉄道の旅:バイク仲間の神戸ワールド

“高校のバイク仲間プラスワン”の4人で神戸のカワサキワールド・海洋博物館・神戸みなと温泉に入って食事して新長田駅前にある鉄人28号を見に行ってきた。

朝8時30分に辰っつぁんが迎えに来てくれ、谷口さんと3人で久保田の家に。

9時に久保田のセレナに4人乗って大阪を抜けて神戸ポートタワー前にある海洋博物館とカワサキワールドへ。

海のない奈良に住んでいると海のものには興味と恐怖が半々で興味津々。

カワサキワールドではカワサキ製バイクを堪能したかったが、ちょっと不満が。

カワサキのバイク、もっとあるでしょう。
ホンダやヤマハやスズキはもっと車種が多くて、集めるのは大変だっただろうけど、カワサキはそんなに多くないのに主だったものしか出ていなかったのがチョイ不満。

ここから神戸みなと温泉に。

温泉に入る前にランチを取る。

ローストビーフ御膳は私。これ、とっても美味しかったぞ。

お風呂に入って炭酸泉に浸かって露天風呂でお風呂談義で盛り上がり。

風呂上がりのあとはマッサージを受けて生ビール(運転しない私だけ飲んでる)

16時、新長田駅前にある鉄人28号に会うことが出来た。

僕の世代は何と言っても鉄人28号。これしかない!

この前で4人で記念写真(好きやなあ)

公園前のモスバーガーでホットコーヒーを飲んでから帰路についた。

ふたりがトイレに行っているあいだにひとりコッソリとソフトクリームを食べていたら鉄から「おまえだけ美味しそうなもん食べてるやん」と突っ込まれた。

ここからは阪神低速酷道を通って生駒に。

クルマを乗り換えて辰っつぁんに送ってもらい、自宅に戻ったのは19時だった。

この4人で出掛けるのは・・・・・・楽しい。

次回の予定は夏かな?