唾石…

今朝のこと、月に一度、市立奈良病院まで診察と治療に行くので、歯磨きをしていたら咽た拍子に口の中から黒くて小さなものが洗面台に飛び出した。

指で触れると硬いので歯が欠けたのか?と思ったがどうも違う。

水で洗って歯磨きが終わった後、ルーペで眺めてみた。

外径で5mmぐらいの大きさがある。

硬い石のようだがこんなものがカラダの中から出てくるのだろうか?

Webで“口の中から石”でググったら出てきたのは“唾石(だせき)”というものだった。

1時間後に市立奈良病院に行くので、先生に相談してみようとマクロレンズを取り付けたPanasonicGX7 MkIIで撮影したものをiPhoneに入れて持っていった。

2013年に撮影したCT画像を見せてもらうと確かに口腔の中に小さな粒のようなものが写っていたので、多分コレだろうということになった。

どうやらこれ、耳鼻咽喉科の範疇らしい。来月は耳鼻咽喉科にも行くので、そのときにこの写真と現物を持っていってみてもらう予定。

唾石症とは?