昭和の正義の味方は本当は悪者だった説

私独自の受け取り方なので、以下の要約はサラッと流してください。

月光仮面七色仮面快傑ハリマオナショナルキッド少年ジェットまぼろし探偵も元はヤサグレ(いわゆる不良)だったのでは?

月光仮面
実は白バイ隊員で法律では裁けない連中を非番の時にあの格好で成敗してる。
一般人は拳銃を持っていないが月光仮面が拳銃を持っているのがその証拠で面が割れないように覆面をしている。

七色仮面
元々は悪者だったのだが、足抜けして元の仲間に報復しているので彼らの報復を恐れて覆面をしたり変装して7つの顔を持っている。

(月光仮面も七色仮面も銃を持っているのがその証拠。一般人は銃は持っていない。)

快傑ハリマオ
マレー半島で戦った陸軍兵士で戦後日本に戻らずに彼の地で義賊になったらしいからやはり通常の兵士ではなく裏のある将校だった。

少年ジェットまぼろし探偵
登校拒否している金持ちの子供。親が金持ちで甘やかされて育ったため自己中で性格が歪んでいて、金の力で手に入れた銃(麻酔銃)を持っていて、登校拒否の原因を作った連中に復讐しているのだ。

少年ジェットの“ミラクルボイス”はジャイアンのような音痴の歌声のようなもので破壊的な音量を持っている。

忍者部隊月光
元は自衛隊の特殊部隊員で、訓練ばかりの毎日に飽き飽きした連中が密かに口裏を合わせて除隊したあと地下組織として活動している。
ヘルメットや衣装は自衛隊員だった頃の名残である。
除隊する前に自衛隊の備品である銃などを不正に持出し、それを横流しして生活費も稼いでいる。
そうじゃないと彼らが行動する費用は誰が負担しているのか?

などなど……

関連情報:
君は少年ジェットを観たか?

まぼろし探偵・少年ジェット・鉄人28号の正太郎は無法者か?