25年前の1994年

このとき、私はアップルコンピュータの販売をしていた。

日本中のApple Computerを扱っている販売店と販売している人が販売力を競って北は北海道から南は九州(沖縄はいたかな?)までの各販売店のAppleの販売数によって約80名が選抜された人間がハワイに集まった。

(私の会社にそんな販売力はなかったが、大阪キヤノン販売の課長の采配で私が関西代表のひとりとして行けることになった。)
“25年前の1994年” の続きを読む


雷電ジオラマ

1352時、メッセンジャーにテキスト着信。

中学の同級生の北岡君からだった。

「旧日本海軍第二次大戦機の雷電のジオラマが完成したので、撮影に来る?」と有り難い電話。

早速、DG SUMMILUX 1:1.4/25を取り付けたLUMIX GX7を肩に掛けて自転車で出掛けていった。

ウチからは850mの距離である。 “雷電ジオラマ” の続きを読む


クリスマスプレゼントに花の絵を

小学校の仲良しに貰った多肉ちゃん。

その“アルブカ・スピラリス フリズルシズル”を植物のSNSに写真入りで載せた途端、“いいね!”の数が50超え。ビックリだ

プレゼントをくれた友達から「X’masっぽいお花、ポインセチアを描いてよ。」と依頼を受けた。 “クリスマスプレゼントに花の絵を” の続きを読む


オレはADHDか

シェラトンから見たロイアルハワイアンホテルの上に掛かった虹

小学生の頃、授業中に窓の外を飛ぶ飛行機を見ていて先生に頭をゴツンと殴られた

「福井、お前、授業と飛行機のどちらが大事や?」と聞かれた。

僕は「飛行機!」と答えたらまた殴られた。

どっちが大事やと聞かれたから正直に答えただけなのに。 “オレはADHDか” の続きを読む


チューンドミニ


親しい友人で小柳時計店のオーナーである小柳さんのミニ。

クルマを描く練習をしているが気に入ったクルマしか描く気がしない。

アーティストのカングー、海苔屋さんのシトロエンバス(モディファイ)、そして小柳さんのチューンドミニ。

省略して描きたかったが、精密描写(というほどでもないが)になってしまった。

画材はiPadにインストールしているAdobe Draw(Adobe Illustrator Draw)


昨日描いたシトロエンバス仕様の軽自動車


私の友人(正確には奥さん)が乗っているシトロエンバス。

の軽自動車を描いてみた。

画材はいつものようにiPad用のAdobe Draw

少し前はAdobe Sketchで人物を描いていたが、クルマはAdobe Drawで描くほうが好きだ。

ホイールのみ定規を使って他はフリーハンド。

雰囲気は出ていると思う。


AirMac Express 802.11n(2nd Generation)を設定

既存のAirMac Extreme 802.11n(5th Generation)のWiFiを拡張する目的で購入したAirPort Express(2nd Generation)を午後も遅くなってから設定してみた。

朝、Amazonの配達をヤマトさんから受け取ったのが10時20分。

パッケージを開けて設定しようとしたときにiPhoneのアラートが鳴った。 “AirMac Express 802.11n(2nd Generation)を設定” の続きを読む


描くこと写真を撮ること

小さな頃は教科書の白いスペースに絵を描いていた。
ノートの表紙も絵を描いていたので自分のノートだとすぐに分かった。
小学校の頃は図画工作。
中学と高校では美術の時間が一番の憩いの授業だった。
テーマがあるものを描いても自由なモノを描いても楽しいのはどちらもおなじ。
そして成績も5から変わったことがなかった。

友達はほとんど居なかった。
中学の校内から出て外の公園で写生をする授業になると同級生が周りに集まる。
その俄か友達は「福井くん、何を描くんや?」と聞いてくる。
そして僕が描き始めたあとを真似るように描き出すのが常だった。 “描くこと写真を撮ること” の続きを読む