片岡梅林に向かっていたら嬉しい電話が

今日は2月とは思えないほどの良い天気で、気温は朝から15度近くまで上がった。

週末で倅も居るので、普段の散歩コースよりも少し足を伸ばして片岡梅林まで行くことにした。

天満さんから浮見堂を通って片岡梅林までは20分ほど。

片岡梅林にあったはずの円窓亭が無くなっているのはショックだった。

しかし梅の花はすでに咲き揃って奈良公園に彩りを添えていた。

散歩の途中、iPhoneに着信が…モトパワーの木村さんから「ステムベアリングの交換が終わりましたので、いつでも取りに来てください。」とのこと。

預けたのは昨日の午後なのにもう完成させてくれたとは。

12時ちょうどに借りていたスーパーカブ90DXでモトパワーへ。

出来上がったVT250F2Dを外に出してもらってるときに「グリップ、明日入荷するので良かったら明日のお昼を過ぎてから来てもらったらすぐに取り付けしますよ。」とのこと。

更に木村さんから“丸栄製菓のあられ”まで頂いた。

一旦、家に戻ってからせっかく良い天気だからちょっとだけ走りたくなったので、大和郡山に住む谷口さんのお宅を訪問することに。
彼とは38年前に出たばかりの新車のVT250Fをオートショップフクイ(現モトパワー)で購入したときに出会ったのが縁で、それ以来ずっと親しくしている。

ウチのガレージから20分ほど走ると谷口さんのガレージに到着。

谷口さん「なんか珍しいバイクの音が近づいて来たなあ。家の前でとまったぞ。もしかして…」
わたし「はい、僕です。見せに来ました。」

何かあれば必ず助けてくれる心優しい親友のガレージ。
出会った頃、彼はCB750Fに乗っていた。
その頃から彼は引っ越しのときでも家を改築するときでも、それを知ったときには必ず彼の方から手伝ってくれるし家の中の道具も預かってくれた。

こんな男気のある谷口さんと違って真逆のような男も中には居るんだよなあ。なんとも悲しいねえ。

ステムベアリングを交換してもらっただけで低・中速の素直な回頭性が戻ってきてくれてVT250F2Dはとても乗りやすくなった。

馬見丘陵公園とケーキ

昨日、久保田君のガレージでいろんな話をしたときに馬見丘陵公園(うまみきゅうりょうこうえん)に行った話を聞いたので、家内に話したら「私も連れてけ❣️」と言われたので今日の午前中から行ってきました。

天気が良くて暖かいのを通り越して暑かったのでまだまだアロハのまま行きます。

帰りに香芝市旭ヶ丘にあるケーキ屋さん“Stellalune”(ステラリュヌ)でケーキを買いました。中に入ったらスゴイ数といろんなお菓子がいっぱいの楽しいケーキ屋さん🍰🎂🧁でした❣️💕

ここのケーキ、私が昨年5月に入院しているときにケーキ好きの私のために小柳 和彦さんがお見舞いに持ってきてくださったケーキです。美味しかったのでいつか買いに行こうと思っていたので帰りに買いに行って来ました。

※馬見丘陵公園内ではイヌの散歩は禁止されていたので、肩から掛ける“犬用キャリー”に2匹入れて抱えて歩きました。キャリーに入れたら散歩ではなく荷物ですから誰にも文句は言わせません‼️通りすがりの人達には『可愛い〜💕』とは言われましたけど…😁

風蘭が咲きました

Vanda falcata has bloomed.
“Isn’t it still blooming?” said Shoko-chan, who gave me the Vanda falcata, so I looked at it in a hurry… It was in bloom!
I felt very sweet and good smell when I sniffed my nose as close as possible.
My nose isn’t dead yet.

風蘭の花が咲きました。

LINEで昔の写真をカラー化する話しをしていた時のこと。

「フウランまだ咲かない❓」とフウランをくれた聖子ちゃんが言ったので慌てて見たら…咲いてた‼️

鼻を思いっ切り近付けて匂ったらとっても甘くて良い薫りがしました。
俺の鼻、まだ香りを感じることが出来るんだ。

#vandafalcata #風蘭 #フウラン#Neofinetia

「風蘭の香りはバニラのような甘い香りがした。」と家内。

昨夜の雨と風蘭(フウラン)

朝、聖子ちゃんからLINEに“フウラン”を持ってきてくれるとうれしいメッセージ。

昨日まで雨が降り続いていたので2日散歩に連れて行ってなかったワンコ達を家内と一緒に天満さん(奈良町天神社)まで急いで連れて行った。

天満さんに着いたらスモモが雨風で落ちていないか心配でお参りするより先に見に行ったらやはり落ちていた。

落ちていたスモモのいくつかは鳥に啄(ついば)まれた痕跡が残っていた。昨年・一昨年なら6月末には赤く熟していたスモモだったのに今年は遅い。

ようやく実り始めたのに昨夜の大雨で神社内の池が溢れて境内まで水浸しになっていた。

散歩から戻ったら駐車場に聖子ちゃんのクルマが止まっていた。
すでに買い物を済ませた聖子ちゃんが後ろに居た。早い!

クルマに積んで持ってきてくれた風蘭を手渡ししてもらって取扱い上の注意を教えてもらう。

良い匂いがするらしいが私の鼻だとどうだろう?

メダカの卵と胡蝶蘭とアマリリス

 

12時前に聖子ちゃんがウチまでやってきた。

正確には近くのレストランを予約してご主人と子供さんたちと食事のためにやってきて、その前にウチまで届けに来てくれたらしい。

クルマに乗ってメダカの卵と胡蝶蘭とアマリリスの花を届けてくれた。

コチョウラン…?私に育てられるかしらねえ。

メダカを育てるのも初めてなのでドキドキモンである。

午後になったらカインズホームまでメダカの餌を買いに行こう。

芽が出てきた水草

5月13日に水草の種を蒔いたのが9日でここまで育ってきた。

もっとビッシリと水草が生え揃って根付いてくれたら水を入れてメダカを飼う。

もっともメダカの卵は小学校の友人が譲ってくれるというので、それまでに水草がもっと増えてくれないとあかんのだが…

部屋でメダカが泳ぐ姿が見られるなんて初めてだ。

水草栽培と多肉植物

花が咲きだした多肉植物のダルマオブツーサとアルブカスピラリスフリズルシズルをくれた友達に送るために花の写真を撮影した。

そして室内の気温が20度を超えだしたのでお正月に姐さんからもらった水草栽培の種をガラスボウルに植えることに。

水草の栽培を始めた(右上の鉢植えはアルブカスピラリスフリズルシズル)

昨日のことである。
多肉植物をくれた友達の聖子ちゃんとLINEで話をしていたとき「メダカの卵要らない?」と言ってくれたので「水耕栽培する予定なんだ。その中にメダカの卵を入れたらよく見えるよね。」と返事したので月末にメダカの卵をもらえることになった。

「胡蝶蘭を植え替えたんだけどもらってくれる?」とも言われて「俺でも育てられるかなあ?」
そんなこんなで最近は植物にハマっている毎日。

撮影したダルマオブツーサとアルブカスピラリスフリズルシズルの写真はコレ。

さくらんぼとエケベリアの挿し木

数日前に友人から「さくらんぼが出来てきたから取りに来ない?」とメッセージをもらっていた。

そして6日の朝にクルマでバイク仲間のおウチに伺って広い庭に生っているさくらんぼの木から赤く色づいたさくらんぼをもぎ取ってきた。

少し小粒だが、酸味と甘味が混ざってとても美味しい。

そそくさと引き返してワンコ達の散歩に行ったあとは茎から根が出始めてきていたエケベリアを鉢植えにすることに。

水捌けの良い土を入れてからそっとエケベリアを土に挿し木した。

このまま順調に育ってくれたらイイのだが。

アルブカスピラリスフリズルシズルにも花が咲きだした。