小学校の同級生と中学の同級生

今朝、8時30分に市立奈良病院の呼吸器内科の予約診療で行ってきた。

予約は9時30分なのにである。

ところが8時50分に一番で呼ばれて診察を受けられた。

どうしてこんなに急いで行ったのか?戻ってすぐにワンコたちの散歩に行くためである。

そしてもしかしたら飛鳥小学校に通っていた6年間ずっと一緒のクラスで仲の良かった女性が来るかもしれないのだ。 続きを読む


小学校の同級生(その2)

飛鳥小学校に通っていた頃、1年生から6年生までクラスがずっと一緒で仲が良かった女の子と昨夜、文字メッセージ(LINE)で喋った時のこと。

子供心に彼女のお母様はとても綺麗な方だったなあと記憶に残っているはずのお顔が今ではハッキリ思い出せないので「あの頃のお母様の写真があれば見せて欲しい。」とお願いしたら、送られてきた写真は“なら駅”のホームで遠足に向かう座席に座った彼女を電車の窓越しから心配げに見守る写真は、記憶に残っていたとおりのとてもきれいなお母様だった。 続きを読む


オレはADHDか

シェラトンから見たロイアルハワイアンホテルの上に掛かった虹

小学生の頃、授業中に窓の外を飛ぶ飛行機を見ていて先生に頭をゴツンと殴られた

「福井、お前、授業と飛行機のどちらが大事や?」と聞かれた。

僕は「飛行機!」と答えたらまた殴られた。

どっちが大事やと聞かれたから正直に答えただけなのに。 続きを読む


トンチンカンな正義感

YouTubeなどにコメントを読んでいるといつも気になることがある。

コメントにこんな文言が入っている場合は大抵が“チャチャ入れ”“思い込みの正義感”でコメントしているのがほとんど。

①「いつも楽しく拝見しております。」
これは相手に安心感を与えようとする最初の試み。

②「余計なお世話かもしれませんが」
はい、余計なお世話ですね。それが分かっているなら言わない。

③「長文失礼いたしました。」
これは今まで言ったこと(書いたこと)は悪意や敵意が無いという自己防衛やね。

 


防犯ガラスの入れ替え

今朝はアトリエと呼んでいるスペースに取り付けているサッシに取り付けている防犯ガラスのトーレンナ(三枚合わせ防犯断熱紫外線防止)の入れ替えの日。

屈強な男達が重いガラスを軽々と持ち上げて作業する様は見ていて惚れ惚れ。

今日のために散らかった部屋をきれいに片付けて置いたのは言うまでもない。


万年筆

はっきり言って私は字が下手である。

更に30年前からは筆記具で文字を書かずにキーボードばかり使っていたから、漢字は当然の如く書けないし、たまにひらがなを書こうとして思い出せないくらいに文字を書いていない。

昨年末、父親が死んだときにいろんな方に挨拶状を書いたり手紙をもらったところにお礼状を書くのにコンピュータのメールとかLINEというわけにはいかなくなった。

それで下手なりに万年筆で手紙を書いたのだが、見たら笑うできっと。

それまでにも何通か手紙は書いた。

受け取った人はきっと「下手な字やなあ。」と思っているに違いない。

それにもめげずに万年筆で字を書こうと部屋にある万年筆を集めてみた。

右側の同じ形をした3本はプラチナ製の800円ぐらいのものである。

挨拶状とお礼状を書くのに使ったのはコレ。

下手は下手なりに字を書くのが楽しくなってきた。(嘘だよん!)


バレンタインデーとその前日

バレンタインデーとその前日に出会った美人や可愛らしい女性の話しなので、アホらしいと思う方は読まないほうが良いと思う。

そんなこと気にせーへんわ。馬鹿馬鹿しいけど読んだるわ。という人は読んでくれ。
続きを読む