久しぶりに叔母の家に

富雄には叔母の家がある。富雄の鳥見町にある内科に行った帰りに久しぶりに立ち寄った。

昔はウチの近所に住んでいたが、道路の拡張で引っ越しを余儀なくされて富雄に新しく家を建てて引っ越した。

母親の妹にあたるその叔母は小さな頃から家族同様に私のことを気にかけてくれていたから、親戚の中でも一番身近な存在である。 続きを読む


AirMac Express 802.11n(2nd Generation)を設定

既存のAirMac Extreme 802.11n(5th Generation)のWiFiを拡張する目的で購入したAirPort Express(2nd Generation)を午後も遅くなってから設定してみた。

朝、Amazonの配達をヤマトさんから受け取ったのが10時20分。

パッケージを開けて設定しようとしたときにiPhoneのアラートが鳴った。 続きを読む


ワンコたちのトリミングと買い物

3ヶ月前に予約しておいたワンコたちのトリミングに大安寺ビッグエクストラの中にある愛犬サロン大安寺店に連れて行った。

13時からお願いして15時30分に出来上がるので、それまでに郡山イオンの中にあるミツハシまでワーキングシューズを買いに行く。

買ったのはNew balance 574 Forest Greenのシューズ。

色と形が気に入って買ったもの。

靴紐は赤に変更するので、紐だけ別に購入。

15時30分にワンコたちを迎えに行った。

スッキリとカットしてもらってフワフワになっていた。


“吉野物語”というリキュール

ウチの近所、元興寺町にある酒屋に売っていた“吉野物語”というリキュールがカラフルで美味しそうだから、ただそれだけの理由で買ってみた。そして飲んでみた。

美味しいやん!お酒の飲めない私でも気持ちよく飲める。(もちろんアルコールが回ってふらつくが)

近所の酒屋には全部で15種類ある吉野物語の一部しか置いていないのが不満だったので、吉野にある北岡本店の醸造元の直売所まで買いに行ってきた。

今日は天気も良くてPM2.5も少なくドライブには最適な日である。

ワンコたちもインサイトに乗せて片道約35kmのドライブに行った。

途中、甘樫の丘で散歩させたら大喜びなジャスミンとプーアルだったが脚はホコリまみれに・・・・

吉野川沿い169号線に面したところにある“やたがらす直売所”で15種類ある中、迷いながら3種類のリキュールを買った。

15種類とは:かぼちゃ、くり、キウイ、いちじく、かき、とまと、かんかん、温州みかん、ベリーベリー、いちご、れもん、ゆず、しそ、もも、うめ、全部で15種類、そしてヨーグルト

ベリーベリーと柚子のセットを3箱と、ベリーベリーとヨーグルトを各1本。

箱入りセットはプレゼント用である。

試飲したかったが、運転しているのは私なので涙を飲んで我慢した。

ちょっと寄り道したので往復80kmほどの快適なドライブ日和。

そしてクルマは埃だらけ・・・・・


せがれと一緒に小柳時計店へ

「誕生日、何がほしい?」とせがれに聞いたら、

「う〜ん、特に何も無いなあ。」とその時はそう言っていたのはいかにも僕の血が入っているらしく無物欲なところはソックリだと思った。(そうじゃないだろ!と思われる方もいるだろうが、そこは納得して)

しばらくしてせがれが「メガネが欲しいなあ。」と言ってきた。

メガネと言えばいつもどおりに小柳時計店とうちでは決まっている。

早速、小柳さんにLINEで「明日の土曜日の夕方にせがれのメガネが欲しいので伺ってもよろしいか?」と連絡をいれたら、「どうぞ、お待ちしています!」と返事が返ってきた。

土曜日の16時45分、インサイトでせがれと一緒に橿原市内膳町にある小柳時計店に向かった。

17時45分、小柳時計店の駐車場に到着。

時計とメガネはいつも小柳時計店。

フレームと言えばKazuo Kawasakiとうちでは決まっている。

早速、奥様にKazuo Kawasakiのフレームを見せてもらって欲しいのを決めているせがれ。

今のフレームはMP-690で決めたのはMP-691だった。

視度も測ってもらい、フレームも決まったらいつもの楽しいお話タイムである。

帰り際にせがれ、小柳さんからスイス土産のチョコレートをもらっていた。

僕は貰ってないのかって?

知りたい?・・・・・・・・コレだよ


天気に釣られて春日大社

初夏のような温かい4月2日の月曜日。

ワンコたちとちょっと遠くまで散歩に行ってきた。

春日大社だ。

観光客のほとんどは海外からの観光客。日本語がほとんど聞こえない。

埃舞う参道を歩いて金龍神社を抜けて高畑町に出た。

ここには空気ケーキを売っているお店がある。

買ったのは空気ケーキではなくシュークリーム。

ワンコたちは表の柵に引っ掛けておいて待たせた。

歩いた総距離は約4.2km。

ひさしぶりにアタマの後ろにたっぷりと汗をかいたお昼だった。


冬靴から夏靴に


気温がだいぶ上がってきて「もう雪は降らんだろう。」とスタッドレスタイヤから夏タイヤに履き替えた。

履き替えたのはせがれのFit(GE6)で、BLIZZAKのスタッドレスからMICHELINに。

夕方16時30分から初めて約30分で終了。

タイヤを洗って傷の確認をしてからタイヤラックに収めて終わり。

僕はジャッキアップとタイヤを外し夏タイヤを入れてナットを締めるのが担当。
(体力が無い割には結構頑張ってます)

インサイト(ZE2)は先週の4日(日曜日)に交換済み。

雪道でノーマルタイヤは恐怖だが、暖かくなってからのスタッドレスタイヤで運転するのもなんかグニャグニャして気持ち悪いものである。

ステアリングにはしっかりとした手応えが出て路面をトレースしてくれる。夏タイヤに履き替えたらそんな印象がはっきりと分かる。

明日でお水取りが終わるので、奈良にもようやく春が来る。


描くこと写真を撮ること

小さな頃は教科書の白いスペースに絵を描いていた。
ノートの表紙も絵を描いていたので自分のノートだとすぐに分かった。
小学校の頃は図画工作。
中学と高校では美術の時間が一番の憩いの授業だった。
テーマがあるものを描いても自由なモノを描いても楽しいのはどちらもおなじ。
そして成績も5から変わったことがなかった。

友達はほとんど居なかった。
中学の校内から出て外の公園で写生をする授業になると同級生が周りに集まる。
その俄か友達は「福井くん、何を描くんや?」と聞いてくる。
そして僕が描き始めたあとを真似るように描き出すのが常だった。 続きを読む