土曜日の早朝は涼しいのでVT250F2Dに乗って

朝、天文薄明の頃に目が覚めた。

外気温は17度。最高じゃないか。

急いて身支度をしてガレージのシャッターを開けた。

0610時、VT250F2Dのエンジンを掛けて南に向かった。

普段の休日の朝なら下山辺りで方向を変え、藤原町を経由して奈良公園を回って帰ってくるのだが、今日は私の身体にとても心地良い気温と湿度だったので、そのまま南に走った。

石上神宮を過ぎてお気に入りの伊射奈岐神社前を通過。神社の前には曼珠沙華(彼岸花)が咲き乱れていた。

0650時、小柳時計店の前に到着。VT250F2Dを店の前に止めて記念撮影。

お店のロゴ“KOYANAGi”という書体がとても好きなのである。

撮影をしてから再び奈良市内に向かって走って帰った。

天気の良い日曜日の朝はVT250F2Dで木津方面

日曜日の朝が快適だとVT250F2Dを走らせてみたくなる。

平日の朝と違って通勤で殺気立ったクルマも走っていないし、観光でやってくるサンデードライバーが運転するクルマやって来る時間はもう少し経ってからという素晴らしい休日の早朝だけ、VT250F2Dを走らせるのだ。

本音を言うと、ゴチャゴチャと仕事で急ぐクルマが走っている時間帯やサンデードライバーと出会いたくないだけとも言う。

朝の気温は23度と割合に過ごしやすくなってきたので、木津方面に向かって走ってみた。

たった30分だったがなかなか快適に走れた日曜日の朝だった。

明日も走ろうかな?

カークランドシグネイチャー テーブルトップ ネイティビティセットが届いた

昨日の夕方に届いた“カークランドシグネイチャー テーブルトップ ネイティビティセット”

早速、開封して丁寧にビニール袋に包まれたフィギュアを取り出してテーブルに並べて撮影しておいた。

さて、元通りに発泡スチロールの中に戻そうと順に片付けていったとき、大天使ガブリエルの左手の親指の先が…無い!

包まれていたビニール袋をみるとその中に小さなモノが入っていたので、取り出してみると親指の先が落ちていた。

しょうがないので二液タイプの接着剤で接着したあと、接合部分を塗料でボカシ処理しておいた。

まだ色の違いが少し気になるが、今回はこのくらいにしといたるわ。

 

マリアと大天使ガブリエルの顔の違い。

カークランドシグネイチャー テーブルトップ ネイティビティセット

カークランドシグネイチャー テーブルトップ ネイティビティセット
Kirkland Signature Table Top Nativity Set

2年前に京都COSTCOに行ったときに見かけた“キリスト誕生”のテーブルトップジオラマ。買おうか買うまいか迷っていたら買えなかった残念な記憶。

その翌年に行ったときには時期がズレていたのか置いてなかった。

そんな記憶も忘却の彼方になりかけていた昨日のこと、東京に住む妹からLINEに写真が添付されてきた。

「さっきCOSTCO行ったら売ってた…」と言っていたので
「コレすごく欲しいやつ。」と返事したら
「コストコオンラインでポチって奈良に直送」と返事が…

速攻で買って送ってくれるなんてうれしいやないかぁ。

 

GoPro用カメラホルダー

左がアルミニウム製で右が破断した樹脂製

GoProのアクセサリーを買ったときに付いてきた直径のハンドルバーなどに取り付ける樹脂製のカメラホルダーを使ってカメラを固定していた。

それのバンド部分が破断したのだ。振動で割れたのではなく固定ネジを締め過ぎたのが原因で破断した。

走行中に外れてカメラが落下することを思えば締め過ぎで割れて良かったかも。

新しいカメラホルダーを探したら、そりゃもう幾つも出てくる。そんな中で素材が金属製のものを探したらこんなのを見つけたのですぐに注文した。

昨日注文したら今日の午後に届いたので早速開封して撮影しておいた。

重さは樹脂製のものが約36gで新しく買ったアルミニウム製のものは80gだった。

今まで取り付けていた写真を掲載しておく。

このカメラホルダーの優れたところは、この回転する部分にある。48ノッチ7.5度刻みでカメラを360度回転させて、ロックするのは下のローレットが刻まれたノブを回すことで固定する。

販売している他のカメラホルダーで“カメラが勝手に回転してしまい…”と書かれた製品もあったが、これなら大丈夫だろう。

スーパーカブのLED補助ランプを2個に

昨年の11月22日にスーパーカブ90カスタムに取り付けたLED補助ランプはとても明るくてカットラインもしっかりと出る廉価だが良く出来た補助ランプだった。

購入は2個セットを買って取り付けたのは1個だけで、もう1個は部屋で転がっていたのは無駄なので、スーパーカブの補助ランプを1個から2個にしてみた。

電流値は1.13A(消費電力は約14W)でイカリングは0.08A(消費電力は約1W)らしいので2個付けても大した電力は食わないだろうと思って増やすことに。

先につけていたランプを片方に移動して左右対称に取り付けた。

配線は両方の線を半田付けしてからギボシをカシメて取り付け。

スーパーカブの補助ランプを1個から2個に

日が暮れてから近場を走ってみた動画

唾石…

今朝のこと、月に一度、市立奈良病院まで診察と治療に行くので、歯磨きをしていたら咽た拍子に口の中から黒くて小さなものが洗面台に飛び出した。

指で触れると硬いので歯が欠けたのか?と思ったがどうも違う。

水で洗って歯磨きが終わった後、ルーペで眺めてみた。

外径で5mmぐらいの大きさがある。

硬い石のようだがこんなものがカラダの中から出てくるのだろうか?

Webで“口の中から石”でググったら出てきたのは“唾石(だせき)”というものだった。

1時間後に市立奈良病院に行くので、先生に相談してみようとマクロレンズを取り付けたPanasonicGX7 MkIIで撮影したものをiPhoneに入れて持っていった。

2013年に撮影したCT画像を見せてもらうと確かに口腔の中に小さな粒のようなものが写っていたので、多分コレだろうということになった。

どうやらこれ、耳鼻咽喉科の範疇らしい。来月は耳鼻咽喉科にも行くので、そのときにこの写真と現物を持っていってみてもらう予定。

唾石症とは?

KURE LOOX DXというケミカル

部屋にこもることが多くなって観るのはYouTube。

バイクのエンジンのレストアをやっていて外装を磨いているケミカルに“KURE LOOX DX”というのが気になったので買ってみた。

ガレージのバイクを磨きたかったが、まだまだ湿気が多くて暑いので、仕事場の棚に長い間放置したまま飾ってあったダイキャスト製のBURAGO Ferrari 250LM 1/24スケールを磨いてこのケミカルでどのくらい艶が出るのか試してみた。

長い間、仕事場の棚に放置したまになっていた“burago Ferrari 250LM”1/24スケールのダイキャストモデル。

埃と汚れがうっすらと積もって往年の輝きは失せていたので、買ったばかりのKURE LOOK DXで軽く磨いて拭き取ったら…

ピッカピカになったわ。😍

撮 影:COMET TWINKLE II ソフトボックス使用
カメラ:Panasonic DSC GX7 Mk II 30mm f1:2.8 1/160sec f5.6

VT250F2Dでモトパワーとガソリン給油

39年前のバイクだがハンドル周りの黒の艶は色褪せること無く新車当時のままで、焼けやすい赤色の指標も新車当時の色合いを残している

今日の午後はモトパワーさんからお借りしていた書籍を返却にVT250F2Dで行くことにした。

大切な書籍をお借りしたのは先月の8月8日だったからひと月も借りていたのだ。

ガレージからVT250F2Dを引っ張り出してテールにGoProモドキを取り付けてハンドルにはGoPro Hero4 Silverを取り付け、首からはGoPro Hero 8 Blackをぶら下げて撮影しながら走っていった。

到着して止まった途端にヘルメットの中からどっと汗が吹き出し、デニムジャケットを脱いだら涼しい風が吹き抜けた。気温は28度ぐらいになっては来たが、湿度がまだまだ高いので辛い日が続いている。

折り返し、ガソリン給油をするために紀寺町のEssoに向かう途中、エンジンが吹けなくなったのでリザーブに切り替えた。

ガソリンを予備に切り替える前に初めて10,000rpmまで回してみた動画がコレ

この区間で初めて2速10,000rpmまで回してみた。

Essoに到着してレギュラーガソリンを満タンにする。9.85リットル入った。

現在の走行距離は53,370km。
このバイクがやってきたときの走行距離は53,056km。1年で300kmあまりしか走っとらん。レストアが出来上がったのが3月だから実質7ヶ月で300kmあまり。

秋になってもっと涼しくなったら乗る機会を増やそう。(と思っている)

 

メダカの卵から稚魚が孵化

メダカの卵から稚魚に孵化するのを観察中…🥸

幼馴染の友達から去年貰ったメダカが産んだ卵をガラス容器に移して観察。

二日前は卵から3匹の稚魚が孵ったと思ったら、今日は10数匹に増えていた。