久しぶりの強い雨のおかげで

P1010733こんな日の朝には天満神社の李(すもも)が落ちているのではないだろうか?

きっとこの強い雨と風でドッサドサと李の実が芝生の上に散乱しているんじゃないかとワンコ達を家に置き去りにして天満さんに行って来た。

もちろんお参り・・ついでに李・・・

正確には李があれば独り占め・・・・うふふっ (^^)

8時40分頃に傘を指して長靴を履いて天満さんに向かって足早に歩いた。

家を出てすぐに救急車が停まっていた。

その後ろに笑顔で立っている和菓子屋の若旦那が。

どうやら僕のハイビスカスのアロハシャツを見て「早速、着とるやないかいこのオッサンは。」と思っていたのに違いない。

挨拶をして聞いてみたらやっぱりアロハシャツを見て笑っていたらしい。ププッ!

8時55分、天満さんの石段を登っていつもどおりにお参りを済ます。

東の入り口に向かうと・・・落ちとるやないかい・・・スモモ (^o^)

念の為に用意していったビニール袋に落ちている李を掴んでは入れ拾ってはまた放り込みを繰り返して持ち帰った。

重さは約1kg(アナログ手持ち感覚スケール)

ズッシリくる重さである。

選別せずに持ち帰ったので水洗いしながら見てみると落ちた衝撃で傷んでいるのが約半数。

これも捨てずにナイフで傷んだ部分を切り取って食べてみた。

「甘い!」

天満さんの李の甘さはスーパーで売っている李とは段違いに甘くて美味しい。

これを独り占めしたんだからウハウハ(死語)である。

なんと罰当たりなオッサンだろう。

雨風が強い日の朝になったらまた行くぞ!