年末のさくらバーガー

ひさしぶりにさくらバーガーを食べに行ってきた。

昼前にバイク仲間の谷口さんから「12V化したCT110を拝見しに行こうかと・・・」

もちろんOK!

どんな乗り物で来るのかな?S2000かな?と想像するのが楽しい仲間。

彼とは30数年前、オートショップフクイ(現在のモトパワー)でVT250Fを買った時にバイクを通じて知り合い、それ以来親しくしてもらっているとても懐の深い信頼の置ける友人である。

今回、彼がうちに乗ってきたのはなんとVESPA
Vespa Classic
私も40年前にVESPA Primaveraに乗Vespa Primaveraっていたなあ。懐かしい!
Vespa Classic
昼なんで一緒にランチでも食べにゆきたいと思ってたところだったので、バイクをガレージに入れてもらってふたりで歩いてひさしぶりに北東向きにある「さくらバーガー」までさくらバーガーを食べに行ってきた。

年末は31日まで通常営業しているらしい。
これって奈良らしくなくてとても素晴らしいじゃないの。

興福寺の境内を歩いて、13時過ぎにさくらバーガーに到着。

店に入ると入り口のところの席がタイミングよく空いていたので待たずに注文。

「さくらバーガーを2セットとホットコーヒーを2つお願いします。」

20分ほどして出来上がってきたさくらバーガー。久しぶりにこの味を楽しめる。

一緒に行った谷口さんは初めてらしい。
美味しいと言ってくれると良いのだが。

食べだして「どう?このバーガーはイケるでしょ?」

と聞いてみた。
美味しいって。
う〜ん、誘って良かったぞ。

さくらバーガーを食べた後、14時頃に家のガレージに戻って12V化して電球をLEDにしたCT110を見てもらった。

H4のLED球にしたCIBIÉのミニオスカーにしたヘッドライトの明るさはなかなか自慢である。

16時前までアラジンを灯したガレージでバイクを囲みながらいろんな話が出来て楽しい時間が過ごせた。

ランチして話しをする時間を持てるのは楽しいものである。