ご近所の御主人から相談


「福井さん、ちょっと相談があるんやけど。」

「なんだっしゃろ?」

「光学機器に詳しいんで教えてほしいんやけど、博物館とかで遠くに置いてあるものを見たい時に使う単眼鏡が新聞に乗っていて欲しいなあと思うんですわ。何がエエのか判らんので相談したいと思って。」

「光学機器は正直に価格に比例しますから数千円とか中には数百円とかで売っているの買ったらあきませんよ。買うならこんなヤツを買うとイイです。」

と言って見せたのが2003年に買った栃木ニコン製のTelescoMicro ED6×18D。

「他にもSteiner モノキュラーがありますけど、Steinerは近距離がダメ。やっぱりNIKON TelescoMicroが良いのやけど今は同じものは売ってませんのや。」

そう言ってお宝のNIKON TelescoMicroを見せちゃったから、他の単眼鏡を見たらみんなタコに見えるだろうな。

ケケケ!

“ご近所の御主人から相談” への2件の返信

  1. 目パチクリしているご近所の旦那の顔が目に浮かぶような・・・。
    いたずらっ子の、お茶目な「福井さん」の顔が目に浮かぶような・・・

    1. 相談してきたのはブロガーならぬ“アナロガー”な旦那でした。ネットはしたことがなく携帯電話も持っていないという今どき珍しい絶滅危惧種なオッサンです。
      たぶん新聞広告だけが新しい知識の仕入れ・・・・・(以下自粛)
      ※アナロガーとはデジタルに興味がなくてアナログ一辺倒な人種のこと(当社限定言葉)

コメントは受け付けていません。