これはオリジナルかフェイクか

P1020845 P1020849
記憶だと1997年頃だったと思う。
時計雑誌の裏表紙に載っていたのがコレ、2CAN Watch。

雜誌には3本写っていて、妙に気になったので裏表紙に載っている雑誌社の住所に電話だったかメールだったかして譲ってもらいたいとお願いして撮影に使った時計を売ってもらったうちの1本。

色違いで3本あり、1本は誰かに譲ったかどうか忘れて今は手許に無い。

そのすぐあとにApple ComputerがOS8のノベルティとして文字盤に6色林檎の絵を入れて配ったもののオリジナルがこの2CAN時計。

小柳さんに電池を入れ替えてもらって今も動いている。
これしてみようかな。

この時計、アラン・シルベスタインに似ているというレベルではない。
佐野研二郎も真っ青になるくらいソックリ。
それをApple Computerが扱ったのって、もしかしたらアラン・シルベスタインのほうが・・・いやいや・・・邪推はよそう。