ネジザウルス

ネジザウルスGT(PZ-58)
8月9日の“EPOの12V化に挑戦”で、レギュレータのプラスネジが錆びて外れないのに困窮して注文しようかと(実際にAmazonに注文したが、ラスペネとSnap-onのマイナスドライバーで外れた)迷った末に取り消したのがネジザウルス。

Amazonに注文したのはネジザウルスのRX(PZ-59)だったが、現物を見ずに買ったら大抵後悔するのが判っていたので取りやめた。

錆びて固着したネジがラスペネの威力とSnap-onをタガネ代わりに使ってハンマーで斜め横からの一撃で外れたこともキャンセルした理由である。

しかし、物欲大魔王と言われたことがあるワタシメ、一旦欲しいとなったら気になってしょうがない。

ネット検索でロイヤルホームセンターに売っているのを知ったので、翌日病院に看護師さんと打ち合わせに行った帰りに大和ロイヤルホームセンターに立ち寄って現物を確かめて買ったのがコレ。

ネジザウルスGT(Grip a Truss)PZ-58である。

買ってから気づいたこと。

久しぶりに見たMade in Japanの表示・・・では無く
ネジザウルスGT(PZ-58)
GT(PZ-58)の先端部が密着していないこと。
ネジザウルスGT(PZ-58)
それに対してRX(PZ-59)は先端がしっかりと密着していて薄いものでも確実に挟むぞ!というのが売りらしい。

現物を見て買ったけど早まったか?オレ。

両方買えってことかも・・・・。(^_^;)