YAMAHA DS6とDX250

Scanphoto 18
YAMAHA DX250
無性に高校生の頃に憧れていたバイクが欲しい。

1971年頃に発売されたYAMAHA DX250(DS7)
これは憧れでもあり、想い出でもある。

現在もし中古であったとしても高いだろうなあ。

DX250の型式はDS7で、その当時の僕は中古のDS6に乗っていた。
DSC_3020
今なら先祖のYDSの面影を残した最後の車種のDS6の方が良いが、若い時はDX250の方に憧れたなあ。

YDSのシリーズのエンジン形式を引き継いだDS6はクランクケースは横分割で左キック右チェーンだが、DS7以降はクランクケースは上下分割になり一般的な右キック左チェーンになった。

1970年頃のバイクは金属パーツ満載で、現在のバイクのようにPVCで整形されたパーツがほとんど無い時代のステキな造形だった。

中でも特にYAMAHAのデザインは洗練されていたと思う。