HONDA S660に試乗

COSTCOに出かける前、ホンダの営業さんから「S660がディーラーに届きましたので試乗可能ですよ。今日の夕方から明日なら大丈夫ですよ。」と電話をもらった。

午後はウッちゃんと京都八幡のCOSTCOに行くので、帰ったら行こうと心に決めた。

15時30分、ZE2インサイトで宝来町にあるホンダカーズさんへ。

IMG_7725あるある!外のショーエリアに白色のS660。
IMG_7735
カッコええやん!オシリの姿にボリュームがあって最高やなあ。
IMG_7729
それに後ろのエンジンフードがイタリアンスーパーカーのなんちゃらかんちゃらを彷彿とさせるような膨らみが2本。

なかなかエエやないかい。

珈琲を頂く前にまず試乗。
IMG_7727
宝来町のホンダカーズから生駒のインターチェンジまで行って帰ってくるだけの面白くもなんとも無い試乗のあいだにCVTのパドルシフトも試してみた。

左のパドルを引く度にエンジンがシフトダウンして「パホ〜ン!パホ〜ン!」とはならない。微かに減速感が強まるだけ。

ココントコはイタリアのFみたいに「シフトダウンしてまっせ!」と派手な音を立てて欲しかったなあ。

ルーフを外して乗ったので開放感はまあまあだった。

でも僕はルーフがあるほうが好きなので、戻ってからフロントの狭いトランクの中からルーフを取り出して付けてみた。
IMG_7734
軽いかと思ったが意外に重い。

ひとりだとガラスにぶつけそうなくらい重い。

ルーフを付けても閉塞感は殆ど無い。

それよりも心地よいサイズの室内の出来はなかなかのもの。

シートの出来もBEATと比べたらアカンぞ!と言うくらいに良く出来ている。

これは欲しくなるなあ。ほんとに欲しくなる。
IMG_7731
どこぞの軽のオープンカーと比べたら“鷹と鶏”ほども違うぞ。

どちらが鷹で鶏だって?

そんなん判り切っているって!