散歩で出会う人と挨拶は

毎朝、わんこ達を連れて散歩に行っている。

行くところは色々で、北東にある天満神社だったり、北に歩いたり、西に歩いてみたり気分次第。

神社で⛩よく出会うようになった若い方や婆さんと“おはようございます”の挨拶をするようになったのはイイ。

しかしそれも度を越すと良くない。

「イイ天気ですねぇ」くらいの時候の挨拶までが許せる範囲だ。

それを超えるとお節介になる。

「今日は早い(遅い)ですねぇ」とか、アンタに早いか遅いか何か関係あるのか?普段はアンタと会わないだけで、早い時も遅い時も有るさ。

「今日は奥さんはどうされてるのですか?」とか「今朝はご一緒じゃ無いのですね」とかになると、ウチの家族にどこまで立ち入る気なんだ。

トドメでこんな事があった。

「いつもご一緒のお母さんはどうされたのですか?」(家内の事を指す)

「アンタね、あれはお母さんと違うよ。」と言ったらハッとした顔で言い訳しとった。

特に親しい間柄で無ければ、挨拶は『おはようございます』『こんにちは』『こんばんは』だけでイイのだよ。