VT250F2Dの撮影に浮見堂へ

VT250F2Dの撮影に1日の午後から浮見堂まで走っていった。

iPhoneで撮影を済ませて往復12分で戻ってきた。

やっぱりこの時期は寒いのと、一番の問題点はステアリングステムのステムベアリングの傷。

ハンドルを真ん中にするとクリック感を伴ってコクッとなるのだ。

多分ステアリングステムの下側のレースに傷が付いているのは間違いない。

TL125sイーハトーブのときもやはりステムベアリングに傷が付いていたので、モトパワーで交換してもらった。

これさえ直れば気持ち良く走れるのだ。