360度レンズPanoClipが届いた

朝、ガレージで網戸を洗っていたらAmazonさんが配達に来てくれた。

Amazonさんの配達業者さんは例のTMGである。配達してくれているお兄ちゃんの顔をマスク越しにじっと見たら…見覚えが。

「前にヤマト便で働いていたよね。」「はい、そうなんです。」

どおりで顔を覚えているわけだ。

届いたパッケージはこんなデザイン。

元の販売価格は5,000円ほどらしいが、買った価格は1,900円のパーッケージデザインとしては優秀である。

iPhone7にカメラアタッチメントを挿し込んでQRコードでアプリとユニットをアクティベートしたらすぐに使用できる。

部屋の中と家の外の風景を写真に撮ってみた。

最初に背面カメラが作動してからフロントカメラのシャッターが切れる。

そのため出来るだけ動かないようにしてカメラを保持するのが必要だ。

出来た写真は2MBを超えているので、WordPressに掲載出来ないため(2MB制限)小さくしたスナップショットを掲載しておく。

画質は大したことはないが気軽に360度撮影が出来るのはこれまた楽しい。