エケベリアの葉挿しと挿し木で育て直し

ウチの家は日差しが少なく北側は明るいのだが、直射日光が当たる南側に窓が少ないので、光を求める植物には辛い環境である。

一年ほどまえに買ったエケベリア(たぶん淡雪だと思う)が徒長してしまって、更に窓辺にオーバーハングしておいたら布団を干すときに引っ掛かって脱落してしまった可愛そうなエケベリア。

なんとか仕立直ししたいと挿し木と葉挿しをしてみることに。

葉挿しは取れた花びらを乾いた土の上に置いておくだけ。挿し木は水をやらずに瓶の上に置いておくだけという安直さ。

4月28日にそれを実行して外出自粛もあって毎日眺めていたら5月4日になってみると葉挿しからは小さな芽が出てきていた。

挿し木は折れた茎から根が数本出始めてきている。暖かくなってきたので花も咲きだした。

上手く育ってくれるとイイなあ。