《サンドブラスト》

この言葉を初めて知ったのは何十年か前のバブルの頃のカー雑誌広告だった。
確か…“◯ポー◯カー関◯”とか言う大口叩いている広告だったなあ。

「オレたちは素晴らしいレストアしてるんだよ。だからオマエらは大金持ってウチにやって来たらちゃんとキレイにレストアしてやるぜ。ボルト一本まで“サンドブラスト”掛けてるんだからな。」多少文面は違うが(悪意入ってるかもね)ようするにこんな内容の広告ばかり載せていた大阪のショップで“サンドブラスト”という言葉を初めて知ったのだよ。

確か大阪の厚生年金会館近くにあったんじゃないのかなあ?
大学生の時にアルバイトで写真スタジオに通ってるときに何度か前を通った記憶がある。

カッコの良いロータスヨーロッパなんかが『デ〜ン‼️』と路上にはみ出して止めてあったのを覚えてる。

サンドブラストってえのはさ、錆びた鉄の棒のサビ落としに砂場に突っ込んでゴシゴシやってるのと似たようなもんだろ?

それならサンドブラストって言葉を知らないときに錆び落とすために良くやった。
砂場の中に犬の💩なんかがあって腹立った事あったし。