お見舞いに頂いた差入れはみんな美味しい

ちょっと体調が良くなった…なんてものじゃない。

大量のステロイド投与と抗生物質のお陰なのは分かっているが、それにしても入院前どころか何年も前に感じていたくらいの体調の良さである。

5年ほど前に鼻茸(ポリープ)の手術後、副鼻腔炎になり、喘息になり、気管支炎になり、とロクな状態ではなかった身体から一気に膿が抜けさって、鼻は通るわ匂いはするわ、味覚は昔のように戻るわで絶好調になっている。

これもやっぱりステロイドの作用だが、副作用が怖い。

まあそれは置いといても、体調が良くなったことは確かなこと。

お見舞いに頂いた差入れをいくつか食べたのでここで紹介する。

「何が食べたい?」と聞かれたら口から出るのは「美味しい果物!」と言ってしまう。ケーキも好き、ゼリーも好き・・・・・

食べる前に撮影しようと思っているが、つい先に食べてしまって音方も無くなっているものもあるが、そこはご容赦。