Panasonic DMC-GX7MK2が生産中止と知って

【付属レンズ:DMC-GX7MK2K】

買ったわけだ。

発売は2016年5月18日。

今も現役で使っているGX7は2013年9月12日に発売された機種。サイズも使い勝手も非常に良くてコレばかり使っている。

3年後に発売されたGX7mk2はGX7と同じ1,600万画素なのだがローパスフィルターレスの1600万画素なのがミソ。

あちこちコストダウンが見受けられるが、内部エンジンの速度も速くなってるのと、現在の価格が12-32mmのパンケーキレンズ付で41,000円と分って俄然欲しくなった。

昨日の夜に以前にDyson DC35を買ったことがあるWiNKデジタルで購入。代引きである。

本日の14時30分に佐川急便のおねえさんが届けてくれた。

前に買ったGX7には取説も充電器も付いていたのに、GX7mk2にはUSB-cのケーブルとコンセントに差し込む電源のみで取扱説明書も付いてこない。

パンケーキレンズの12-32mmにレンズキャップもカメラ側のボディキャップも付いていないというコストダウンバリバリのカメラだ。

レンズ構成:7群8枚(非球面レンズ:3枚、EDレンズ1枚)7枚羽根 円形虹彩絞り・F3.5(W端)~F5.6(T端)約70g

レンズのマウントは金属だと思っていたらこれもプラスチック。

途中で換えやがったなあ〜!

このGX7MK2のシャッター数を表示させる方法を写真入りで。

1.最初に赤矢印が付いているボタンを同時に押しながら電源を入れる。
2.次に黄矢印が付いているボタンを同時に押す。

そうするとエラーコードらしき表示が出る。もう一度黄色矢印のボタンを同時押しすると電源を入れた回数とシャッター回数とストロボ回数が表示される。