今度は便器のロータンク

今朝早く、せがれがトイレを使ったときに水を流したら止まらないと言って仕事に出掛けたと家内から叩き起こされた。

家の修理はほとんど私の仕事だからだ。

朝の6時過ぎは寒いのでジャケットを羽織ってトイレの状態を見にゆく。

見たところロータンク用フロートバルブ(TOTO)がちゃんと閉じていない様子。

このフロートバルブ、外すときに手が真っ黒になるほどボロボロだったのをきれいに洗って接触面が凸凹になっていたところをきれいにしたらもとどおりになった。(新しいフロートバルブはAmazonで注文済み)

真っ黒ケッケのフロートバルブとタンクの接地面を掃除したら流した水はきっちり溜まってピッタリと止まった。

TOTOではフロートバルブ、SANEIではロータンクゴムフロート、カクダイもロータンクゴムフロート。言い方は違うけどみんなほとんど一緒(だと思う)

出掛けた帰りにコーナンに立ち寄ってボールタップパッキンだけを買ってきてボールタップのパッキンを交換した。

コーナンにもTOTOのフロートバルブ(ロータンクゴムフロート)は売っていたが、価格はAmazonよりも高いんだなあ。

昔から私は我が家の水回り屋さんである。