BREATHING OLD NAVITIMER

2015年5月にオーバーホールをしてもらった1989年製のBREITLING OLD NAVITIMER。

ムーヴメントはETA7750である。

今まで使っているときにスモールセコンドの針が外れたりしたことがあったので、機械をすべてオーバーホールしてもらった。

オーバーホールはもちろん小柳時計店にお願いしてである。

オーバーホールが上がってきてから普段使いにしたわけではなく、非防水でミネラルガラスで革ベルトのこの時計は普段使いにはどうも気が退けるので、普段はタフが売りのROLEXばかりをしていたが、冬になってからはほとんどブライトリング オールドナビタイマーを腕にしていた。

気づいたこと。精度高いぞコレ。姿勢差はあるだろうが、腕にしている限りでは日差2秒ほどの+である。

やっぱりオーバーホールしてもらうと気持ちが良いほど精度が上がる。

製造されてから30年過ぎていても機械時計はこれからもまだまだ使えるだろね。