会ってなくても親しく感じた男

昨日、11月20日の23時にBSフジで放送されていた所さんの世田谷ベース 第255回「おじさん達の終わらない夏」は昨年の再放送だった。

その中にブリキの鉄砲で鬼ダマを使うモノが出てきたので「オレも確か持ってたなぁ。九州は熊本にお住いで天草の病院を経営されていたお医者様から送られてきた鬼ダマ鉄砲。」

探したらすぐに出てきた。

彼とはSNSのみんカラで知り合った。(みんカラはクルマSNSサイト)

これを送って頂く前からカメラの話しや発売されたばかりのiPadの話をしたり、時計の話しやクルマの話や自転車の話も良くした。

但しメールで。

その方は私とみんカラで知り合ったことを彼の親しい女性に「奈良にこんな人が居るんだよ。」と話してたらしい。

2010年も間近に迫ったお正月前に急に体調を崩して入院された。

胃癌だった。

しばらくして退院されて自宅に戻られるとアウディR8を買われて「奈良に行くよ!」と話しておられたのにそれは叶わなかった。

一度も会わなかったのに、昔から親しかったような気がする、そんなステキな男性だった。

8月に入って、携帯に登録してない番号から突然電話が掛かってきた。

その方が親しくされていた女性からだった。

彼が亡くなったと言う連絡だった。

一度も会えなかった気持ちをお互いに持っていたのを彼女が察して電話をしてくれたらしい。

8年前、2010年8月の話である。