インサイトとカローラのヘッドライト磨き

今日の午後、ZE2インサイトのヘッドライトを磨いた。

最近の車のヘッドライトはポリカーボネイトでカバーされているので、屋外放置で3〜4年過ぎるとたいてい白内障になってくる。

うちのインサイトは2009年製でほぼ9年。

半年に1回磨いて保護する液(ガラス質に変化する)をコートしているが、半年なんてすぐにやってくる。

今日は自分のクルマのヘッドライトを磨いていたら共通の月極駐車場の仲間であるご近所のご主人が「何してはるの?」とやってきた。

ヘッドライトを磨いていることを伝えると、その方のカローラのヘッドライトも霞んできているそうな。

磨く手を止めて見に行ったら、まだ初期の段階ぐらいの微かに霞んだ状態で磨けば輝くのが分かっていたので、許可をもらって部分的に研磨液で磨いてみたら、みるみる透明度が戻ってきたのを見たそのご主人、うれしそうな笑顔だったので両方のヘッドライトをきれいに磨き上げた。

そして、磨いたあとはコート剤を布の付いたスポンジで薄く塗りつけたら更に透明度が増した。

これで、半年はきれいな状態で居られますよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です