トイガンは楽し

欲しくなかったわけではないけど、なかなか踏ん切りがつかなかった。

(優柔不断とも言う)東京マルイのGLOCKにするかWe-TechにするかBELLにするかSAAにするかずっと迷っていた。

東京マルイ以外は台湾製。ほとんどみんな東京マルイを真似て作っている。(所謂コピーもの)

GLOCK以外に少し前に世田谷ベースで見た子供用のおもちゃのMauser C96。

これをAmazonで探していたら久しく忘れていたGLOCKを見てしまったからさあ大変。

Mauser C96はすぐに注文したけどGLOCKだけは迷った。製造メーカーで迷う、GLOCKの種類で迷う。

GLOCKにはデフォルトの17以外に19,22,26,34(だったかな?)と種類があって、更に18cというフルオートモデルもある。

迷う・・・・・・。。。。

買ったのは東京マルイのGLOCK 18c。

25年以上前に買った今はなきMGC製のGLOCK17と記念撮影。

MGC製のGLOCKはプレシュートという特殊な機構で、弾を発射する前にスライドが後退し始めるという変わったギミックだった。

そのせいで命中率はあまり良くなかった。それでもGLOCKが好きで17以外に17L(銃身が長い)を持っていた。

それ以外にもGLOCKには異常にバリエーションが多いのが特徴。

G17、G18、G18c、G19、G20、G21、G22、G23、G24、G25、G26、G27、G28、G29・・・・・・・とある。口径が違ったり、弾薬が違ったり、コンパクトがあったりコンペ用があったりと、そりゃもうバリエーション大杉(多過ぎ)

そんなバリエーションの話は置いといて、ワタシは届いてすぐに箱を開けて撮影してまた箱に戻した。

チャンチャン!