7月に入ると天満さんの李


天満さんの李(すもも)が食べ頃になる時期である。

今朝の散歩でスモモの木の下には数個のスモモが落ちていた。

落ちたところは芝生なので、実が割れることも少なくてそのまま食べられる。

気になるのなら天満さんにある水道で洗ってもよい。

早速、指で皮を向いて舐めてみた。

甘い!ここのスモモの果肉は紅色ではなく黄色である。

甘みに癖がなくてとても気に入っている。

今日は5個、頂いてきた。

そのまま冷凍庫で凍らせておくと皮がスルリと剥くことが出来る。

今年は天満さんのスモモは大量に生っているのでいただくのが楽しみ。