イムラ仲間の姐さん

アトリエの防犯ガラス交換が速やかに終わって、ワンコの散歩に行ったり、珈琲豆を買いに行ったり、デイリーヤマザキにパンを買いに行ったあとの午後はイムラ封筒の仲間の姐さんがやってきて、Cafe春で焼きカレーを食べる約束の日。

12時42分に「今から京奈和自動車道に乗るとこです。」と電話があった。ということはあと45分ほどで到着だ。

13時25分、ガレージの前を掃除していたら速水さんが到着し、駐車場にクルマを留めてすぐCafe春に向かった。

月曜日の午後としては割合に混んでいて、どこに座ろうかと迷っていたら店長が一番奥の席をキープしてくれていた。

さて、注文は予定通りにポーク焼きカレーにナポリタンの大盛り!

えっ?姐さんが両方食べたのかって?

違いますがな。

ナポリタンは昔ヤンキーだった僕です。(ヤンキーは嘘だよん)

※写真は僕が食べたナポリタンと姐さん検閲済みの写真を掲載。

食事のあとはMacBookAirで使用しているHDDの設定を少し弄って問題がある箇所のチェックをしているあいだ、時間があるのでiPhoneのアプリ“FACE app”で遊んでみた。

これは顔を若くしたり老人にしたり笑ったりSparkしたりHollywood風に派手にしたり出来る面白いながらも良く出来たソフトだ。

プリクラの顔を弄るのとはまったく別物で、弄ったことすらわからない程の出来栄え。

参考に僕の顔を掲載してみる。