スペアキーの製作

CT110とTL125sイーハトーブのエンジンキーは1個しか持っていない。

早いうちにスペアキーを作りたいと思いながら先延ばしになっていた(忘れていたとも言う)ので天候も良くてバイク日和の土曜日のお昼にWeb検索したお店に行ってみた。 続きを読む


イーハトーブとCT110と

久しぶりにバイクに乗った。

今朝、2カ月ほど走ってなかったホンダ TL125Sイーハトーブにガソリンを入れに行った。

暑かった夏はほとんど走った記憶が無いのであまり入らないだろうと思ってたら3.8リットル入った。 続きを読む


CT110のヘッドライトをMARSHALに

CT110のヘッドライトをLEDにした最初の頃にはMARSHALだったが、フラットタイプのCIBIÉが手に入ったのでMARSHALにせず、CIBIÉのままで過ごした。

と言ってもほとんど夜に乗ることはなくCIBIÉのワイドな照射範囲を堪能することなく過ごしていた。

どうせ昼間しか乗らないのなら照射角がCIBIÉほどワイドではなくナローなMARSHALでも良かろうと付け替えてみた。

ガラスの正面に猫のイラストがあるのも好きなのである。

取り替えて早速撮影してみた。

夕暮れ時でもLEDの光り方が分かると思う。


誕生日は上生菓子

“ああ、今年も・・・・
と来れば
みなみ〜のかぜに〜誘われて〜来たよ〜
静かな夏の〜雨に濡れた浜辺に〜 今もあなたを想いつつ〜
ああいつでも〜 あなたのそばに〜 いられるように〜 なりたい〜♫
あなたの何気ない〜 ちょっとした仕草さえ〜 見ているだけの僕だけど〜
今より素晴らしい人生〜 愛するあなたとならば(ッハァ〜)
かなわぬ夢もありはしない〜  受け止めて欲しい〜♫・・・・”

あおい輝彦“あなただけを”

じゃなくって

元旦のあいさつの話。

毎年の恒例行事みたいなものなので軽く流して・・・・

今年の上生菓子はコレ。

いつもとほとんど一緒です。

ガレージから元旦の昼に引っ張り出したのはSUZUKI GAGとHONDA CT110。

CT110はいつも乗っているのでエンジンはすんなり掛かった。

心配していたGAGもファイト(キック)一発だった。

これで今年も安心。


1982年からの走行距離は6,600km


給油に行ったときにメーターが6,600kmを指していた。

Youtubeで人気の某YouTuberでバイク屋さんをしている某なんちゃらさんは「この年式でこの走行距離は有り得んでしょ!」とか良く宣っているが、1982年製のCT110がこの距離っていうの『あるんですよ、あーた』

全然乗っていないのは自慢にもならないけど、程度は抜群。

12V化して電球はすべてLEDに交換したハイテクローテク混在バイク。

いつまで経ってもお気に入りの1台である。


奈良町と呼ばれるようになって

いつからだろう?

このあたりを“奈良町”と呼ぶようになったのは?

僕が小さな頃はこんな言い方は誰もしなかったから未だに違和感バリバリ。

そのせいか(おかげとも言う)観光客は増えてきた。

何年か前までは隣の半島からの観光客。

今は隣の大陸からの観光客がものすごく多い。

ガレージでバイクを弄っていると道を聞かれることが多々ある。

そのうち日本人は半分くらい。

不思議な時代になってきた。

写真の提灯には「ならまち遊歩」と書かれていて、観光客が夜の奈良町を散策してもらうようにとの配慮らしい。

ようわからん。

上の写真はLEDで灯された提灯と並んでLEDのヘッドライトを点灯したCT110の記念写真だ。

オリジナルのPH8バルブや灯体をCD50用のヘッドライト変更してバルブをPH7したものとは桁違いの明るさになっている僕のCT110。

CT110のヘッドライトを6Vから12Vに変更し、灯体をCIBIÉにしてH4のバルブに。AC-DCコンバータを入れて交流から直流変換してからはLEDのH4に換えたら明るさは劇的に変わった。

ガレージの棚に積み上げてるバイクやクルマのプラモデル。

ガレージの棚に積み上げてるバイクやクルマのプラモデル。


NARA Morning Cruise Vol.15に行ってきた


ちょっと早起きして7時45分に大和郡山市白土町にある「とどろきボウル」で初めて開催された“NARA Morning Cruise Vol.15”に友人でバイク仲間の谷口さんと行ってきた。

フジエダコーヒーでモーニングするつもりで食事してこなかったから腹が減ったのなんの。

天理街道や24号線を走らずにCT110で信号のほとんど無い旧天理街道なら15分も走ればとどろきボウルに到着する。

とどろきボウルに着いたらレッスンプロの藤田さんにご挨拶。

先に来ていた谷口さんのVespaの横にCT110を止める。

と、ある方が話しかけてきた。

「PB-4やCT110のBlogを書いておられる方ですよね?」

と、声を掛けられてびっくり。

ブログを見てくれている方と出会うとは!

「PB-4を検索していたら見つけたんですよ。」と話されていた。

朝は25度ぐらいの気温だったが、9時を過ぎたらかなり気温が高くなってきていたので、谷口さんとフジエダコーヒーまでモーニングに向かった。

お盆休みと日曜日ということで到着したらお客様がいっぱい。30分待ってようやく席につけた。

いろんな方と話しが出来て楽しい日曜日のスタートだ。

今度はスクランブラーに行ってみよう。


朝の散歩は天満さん


ここんところ、ワンコ達とゆく散歩の先は天満さん(奈良町天神社)と決めている。

家から歩いて約800メートル東にある。

このあたりの景色は昔とは随分と変わったが、天満さんは子供の頃とほとんど変わらない景色なのがいい。

ワンコたちもここへ来るのが好きなようで、いつも喜んで歩いてくれる。

階段を登って鳥居をくぐり、本殿にお参りしてから横にある池にあるベンチに座って想いを遠くに投げている時間がイイ。

そのまま元の道を戻って約30分。

これから一日が始まるのだ。

今日はこのあとCT110に乗って珈琲豆を買いに珈琲&紅茶館さんへ。

久しぶりにご主人と奥さんが揃っていたので話し込んで帰ってきた。


CT110のオイル交換に行ったら


懐かしい人に声を掛けられた。

天気が良くて湿度が少ない6月4日の日曜日。

CT110のオイル交換をやってもらえるかモトパワーに電話で確認したあと、CT110に乗ってモトパワーに出かけていった。

先客があって軽く会釈しただけだったが、その方から「福井さん!」と呼ばれてギクリ!。

誰なんだ?誰?・・・・思い出せない。

じっと顔を見たら・・・・・30年以上まえ、ここのツーリングクラブのメンバーだったSHIRAKAWAさん。

分からんかったわぁ〜。

オイル交換してもらっている間に表で記念撮影。

今日、個人売買で買ったという新車が停まっていた。

125ccなのにサイズはフルサイズ。

こんなオフロードバイクだとよく走るだろうな。