スモモの糖度

今年は天満さんのスモモだけでなくご近所に生育しているスモモを少し分けていただいたり、友人から沢山のスモモをもらったり、たっぷり季節の味を楽しめた。

甘みの中に酸っぱさがあって美味しい。

初めてスモモを食べたのはこの歳になってからで、それも天満さんに生育しているスモモが最初だった。

今年になって友人にスモモの話しをしていたら手に入れてくれたのがこの前食べたもの。

谷口さんから頂いたスモモの糖度を計ったら14%
(たくさん頂いた中にはもっと甘いのもあった)

少し前にご近所に生育しているスモモを12個分けてもらったものの糖度は14%

今日、1年ぶりに天満さんのスモモを3つ持って帰って食べたらやっぱり甘い。

糖度を計ったら18%と予想どおりの甘さだった。

そして奈良市のパケットでプラムが売っていたのをカミさんが買ってきたので冷やしてから糖度を計って食べてみた。

パケットのプラムの糖度は8.5%

ほんのりとした優しい甘みと酸味が美味しいプラムだった。但し糖度は8.5%と少ない。

今が旬のスモモ。

食べたことが無い方は(いないだろうけど)ぜひ食べてみて。


糖度計を買ってみた


こんな糖度計を買ってみた。

濃度の違いで屈折率が変化するのを数値で計測する糖度計を買ってみた。

カッチリした樹脂のパッケージに入って、スポイトと補正用のドライバーと本体が入っている。

最初は蒸留水で0調整をするらしい。

確認したら届いたものはちゃんと0になっていた。

手元にあったスポーツドリンクのアクエリアスとマルティネリのアップルジュースの糖度を測ってみた。

それがこの写真。

他のものも測ってみよう。

計測機器が大好きなオジサンでした。