オジサン達の盆休み

松阪から森本くんが奈良にやってきた。

Facebookで「奈良に行くから一緒にランチする人!」と問いかけがあったので夏男の北岡くんと3人で猿沢の池南側にある公園で11時に待ち合わせた。

10時45分に行くとすでに二人は哀愁を帯びた背中を北に向けて待っていた。

若造と違って背中から見る姿が哀愁が漂っていてとても格好よろしい。

さあ、どこに食べに行こう?

特に場所は決めていないようだったのでさくらバーガーを提案。

10分ほど歩いて11時4分に東向北の入口付近にあるさくらバーガーに到着。

11時からだというのにもう満席!!!!!

急いで名前を書いて表の日陰で待つこと20分余り。

ようやく席に着くことができた。

「何にする?オススメはデフォのさくらバーガーで飲み物は色々あるよ。」

ふたりは生のビールで僕はホットコーヒー。

待つこと15分。ようやくさくらバーガーが運ばれてきた。

食べ方は僕が説明しておく。(手慣れたものである)

「どう?味は?」「美味しいやん!コレ。」

ナンダカンダと話しで盛り上がりながら1時間ほどここで過ごした。

支払いを済ませて東向きから餅飯殿商店街まで歩きながら「次はどこへ行く?決めてなかったならウチにおいでよ。」

餅飯殿の中にある仏像のガチャポンで運試し。

僕は弥勒菩薩。森本くんは阿修羅像。

「阿修羅像が欲しかったなあ」と言ったら優しいなあ森本くん。交換してくれたよ。

13時15分ぐらいから16時辺りまで懐かしい話や趣味に仕事に話題は飛んだ。

おじさん3人で過ごす休日もイイもんだ。


ミッちゃんが立ち寄ってくれて

9時30分に玄関の呼び鈴(昭和っぽい)が鳴った。

玄関に降りていったら小・中・高と一緒でクラスも一緒だった仲良しの女の子(当時は)のミッちゃんだった。

この前、ミッちゃんがおかあさんと一緒に歩いている後ろ姿を写真に撮ったので、おかあさんが描いた絵のコピーを持ってきてくれた。

明日は一条高校3年7組の同窓会なんだけど、僕が同窓会に来なかったら渡せないので直接持ってきたって言っていたミッちゃん。

ありがとう!おかあさんによろしくね。


ステキなひとから届いたラスク*


2017年6月5日(月曜日)の朝のお話。

呼び鈴が鳴ったので玄関に行ったらいつもの郵便局のお兄さんが普段とは違った口調とニコニコした笑顔で「福井清一郎さんにお届け物です!」と言った。

受け取って送り主を見たら・・・・まぁ!!

女性名が書いてあったのでそれであんな口調になったんだな。

てめえ!羨ましいのかい?

ってほんとにうれしいのは僕なんだけどね。

女友達の眞澄さんから届いたのはラスク。

可愛らしいパッケージにいろんなラスクの詰め合わせが入っていた。

そして小さく折りたたんだメッセージも一緒に。

朝から嬉しいスタートだった。

I love ma.眞澄さん


手紙*

クルマで出掛けて帰ってきたらカミさんが「ラブレターが来ているよ。」とぶっきらぼうに言った。
郵便物の山を掻き分けていくと可愛らしい絵柄の入った封筒をみつけた。

ひさしぶりに眞澄さんから手紙をもらったのでワクワク((o(´∀`)o))ワクワクしながら封を切った。

ちょっと丸くてきれいな文字と可愛らしいイラストが散りばめられた文面を目で追っているだけで幸せな気分になる。

便箋に書かれた近況の一言一句を読むのはとても新鮮。

その日の夜に呑んだ焼酎の炭酸割りが心地良かったのは当然である。

I love ma.


氷点下の素晴らしい休日*

昼前の10時24分から氷点下の中を雪上ドライブに出かけた。

年末から計画していた日が数年来の寒波の日になるなんて想像もしていなかったが、きっと楽しいだろうとワクワクした。

奈良市から約60kmほどの距離を新品のスタッドレスタイヤを履いたZE2で走って楽しい時間を過ごして帰ってきた。
(凍結してかなり危険な路面だったが平均時速は45km/h)

路面は凍結していて荒いハンドル操作やアクセル操作は命取りになるような路面凍結の日曜日

そんな日だったけど今までで一番楽しい時間を過ごせた。
.

気の置けない友人とのドライブは楽しいものだ

詳しくはコレ

I love ma.


Adobe Illustrator Drawで描いた*

昨日のこと。

朝から南海高野線に乗って我孫子前で下りて遠里小野町(おりおの)にある川井歯科に行ってきた。

年末なのか患者さんの数が半端じゃなく、普段なら30分ぐらいの待ち時間が本日は倍!

治療が終わって先生が「10分ほど、飲食はしないでくださいね。」と言われたので、待っていてくれた眞澄さんと歯科医院から15分ほど歩いたところにあるknumcafe(クヌムカフェ)”に行ってきた。

ホットコーヒーとチーズケーキにブルーベリーがトッピングされたケーキを注文。

iPhoneで撮影したものを下絵にAdobe Illustrator Drawで描いた。

Adobe Illustrator Drawのほうが女性の表情や髪やニットのセーターの柔らかい感じを表現し易いように思う。

元はベクターデータで、Creative CloudファイルにPDFやPSDファイルとしてレイヤーも含めた状態で保存出来るらしい。

PDFだとジャギーが出ないのがイイなあ。

線も柔らかくて好きだ。

下の絵は昨日AppはArtStudioで描いた。
基本はラスターイメージの描画ソフト。

クヌムカフェのチーズケーキとホット珈琲

I love ma.


息をするようにウソを付く奴

 “息をするように嘘をつく” ヤツがいる。

口先だけの返答と曖昧な答え。

バレなければ簡単に嘘をつく。

一度でも嘘をつかれたら、顔を見るのも嫌になる。

例えソレが緊張を和らげるつもりでもやってはいけない。

それをやる悪魔のような女や男がいる。

困ったものだ。

神経を逆撫でしていることを知れ。

ほら、“あなた”のことだよ。


楽しい同窓会前のランチ

松阪からやって来た森本くんを囲んでお好み焼き団でランチ。

同窓会が17時30分から始まるので、14時から数人でランチしようと森本くんから連絡をもらったのが先月。

誰に連絡しようかと相談して集まってくれたのがこの面々。

更に別嬪さんがふたり。

男前と言いたいところだが、そこは遠慮の塊なオッサンばかりなので止めておく。

夕方からは白ちゃんハウスのB1に場所を移して本物の同窓会。

何人来ているのかは定かではないが、40人?50人?

僕はこんな大人数でオードブルを用意してカラオケやってザワついた集まりに付いてはっきり言う。

大キライだ。

話しをしていても密度がない。

人数が多けりゃ良いのか?

捨てるほどのオードブルがあるのがイイのか?

今の御時世でこんな無駄なことするのは違うだろ。

ほんとに食べたいモノ、必要なものを選んで会話も出来る人数でやるべきである。

そうなると学年同窓会なんて出来ないだろうけどね。

そこで出会って“またこの人と会って話したい、食事したい”をいう人たちを選ぶ場所にすべきだね、学年同窓会ってそんな集まりにすべきだなと思う。

まあ、これは僕の戯言(たわごと)だけど。