限りなく昭和な話

60歳以上の人限定な話

昭和30年代の子供向けのTVの主題歌を歌っていたのは大抵何処ぞの児童合唱団で、歌詞の中に『エイ!ヤァー!』などと言う掛け声が入るのがあの頃でも気色悪かったが、今聴いてもやっぱり気色悪い。

そんな子供向けのTVドラマの中で出色の出来だと思うのは「怪傑ハリマオ」の主題歌だと未だに思っている。
三橋美智也が歌ってるんですよ。今聴いても鳥肌モノの素晴らしさ。
エイ!とかトー!とかヤー!とか合いの手は言わない。
何度聞いてもこれが一番。(自分基準)

七色仮面:少年合唱団が歌っている。
ところで「デンデントロリコ」ってなんや?

まぼろし探偵:少年合唱団が歌っている。
「行くぞ!それ!」掛け声がバツ。
若い頃の吉永小百合が出ているのはとても良い。やっぱりあの頃から美人。

少年ジェット:ビクター児童合唱団が歌っている。
「その意気だ!ヤッ!」の掛け声が気持ち悪い。

ナショナルキッド:紅孔雀って方が歌っている。
その名はキッド。“ヘイ!”このヘイ!の掛け声が子供の声ってところが気色悪い。
物語そのものは松下電器(当時の名前)が100%スポンサーなので、あらゆるところに松下電器の電飾や電気製品が出てくるところが子供の頃でさえ「靡きやがって!」と思って見ていた。

海底人8823:ビクター児童合唱団。
亀太郎と児童合唱団が歌っている。
“エイ!”8823・・・・ これでも“エイ!”って掛け声を子供が・・・・

どうこう言いながらもあの頃はこんな歌が好きだったのかな?オレ。


若い人には判らない良さが

P1010593

P1010596

ほ〜ら!どうだい!懐かしいだろ。

0011ナポレオン・ソロでナポレオンやイリヤが使っていたワルサーP38のアンクルタイプだ。

バードケージ型のフラッシュハイダーが泣かせるねえ。

更にこのフラッシュハイダーはアルミの削り出しらしい。

これが何と言っても一番のカッコよさのキモ。

ハンマーも背広の内側から抜き出すときに引っ掛からないようにカットされ、専用のグリップはダイキャスト製のずっしりした専用品になっているのがまた良い。

このワルサーP38を見て感激するのは間違いなく60歳前後のオッサンとナポレオン・ソロをTVで観ていた一部のオバハンだけ。

現在60歳前後のオバハンが小娘だった頃にはワルサーP38に感激するのではなく金髪モッズヘアーのイリヤ・クリヤキンに感激していたんだろうな。