マイクロフォーサーズでもマクロレンズは歪みが少ない

最近使うカメラはほとんどマイクロフォーサーズのPanasonicを使っている。

このマイクロフォーサーズ用に使っていたズームレンズで14−45がある。

正式な名前はG VARIO 1:3.5-5.6/14-45 ASPH. MEGA O.I.S.
P1010286
いわゆる標準ズームと言われるレンズ。

使い勝手が良いのでよく使っていたが、やはり広角側で樽型になるのは避けられない。

昨年末の11月に購入したLUMIX G MACRO 1:2.8/30 ASPH. MEGA P.I.S.と比べたらはっきり違いが出る。
P1020945
マクロレンズは近距離で使っても歪まないのが嬉しい。

参考画像を見て「どこが違うねん?」というアナタは普通人。フォトグラファーなら判るはず。