今日はCafé 春のプレオープン(中秋の名月?)

奈良町で頑張ったはる“春”さんの新しいお店。

春3号店 Café春が今日の4日がプレオープン。

グランドオープンは6日。

プレオープンということは招待された人だけが行けるという「俺だけ得した感」溢れるオープンのことである。

12時オープンだったが、流石に一番で行くのは気が引けて・・・・・(うそ)

バイクを弄っていたからプレオープンに行けたのは14時前だった。

コソコソっと遠慮がちに(うそ)入っていってカウンター席に座り、右横に先に座っていらした方と親しげに会話を始めるという図々しさ。

メニューを見せてもらいジンジャーエールを頂く。(アルコールでも?)

そして注文は“焼きカレー”と決めていた。他のも美味しいだろうから次回に!

ベラベラとお隣に座ってらした男性と親しげに喋りながら美味しく頂いた。

食べ終わったらホット珈琲まで図々しく・・・・・(*^^*)

オーナーからは「この町内で一番図々しい方です。」と紹介を受けちゃったりなんかしちゃったりして・・・・・オホホホ

なんやかんやと楽しい時間を過ごさせていただきましたとさ。

今度はせがれとカミさんと3人で来てみよう。

(なんで今日誘わなかったん?とは聞くなよ。)

Café 春、この奈良町では珍しくモーニングもされるという。

これってかなり素晴らしいことだと思う。

他のお店は11時開店19時閉店という大名商売している店が多い中、モーニングをして21時までやってくれるなんてきっと良い客さんが付くと思うな。

これ、間違いない。


250TRのリアフェンダーをノーマルに

2014年11月12日にノーマルの樹脂製からオプションのアルミ製リヤフェンダーの取り替えた。

参考:ドレンコックとアルミリヤフェンダー

このアルミ製リヤフェンダーはポリッシュされているがコートされていないので、時間の経過とともに光沢が徐々に無くなってくる。

磨けるところは磨いているが、手の届かない奥の方までは磨けないので外して磨くことに。

◯フェンダーでそこまで気にすることある?

◯僕は気にする。ピッカピカが好きだ。

そんなわけで一旦外したノーマルフェンダーに戻すことにした。

取り替えているとき、ガレージの前に自転車を押してきた丸顔の女の子が「ジテンシャニ、クウキヲ、イレテクダサイ。」China訛りの日本語で話しかけてきた。

「ここは自転車屋と違うよ。」と言ったらガッカリした顔をしていたので、「空気ぐらい入れてあげるがな。」とコンプレッサーでエアを4BAR入れてあげた。

基本は優しいオジサンなのである。


秋の食事会2017

春の食事会から約4ヶ月。

楽しい時間はアッと言う間に過ぎるが、歳を取ると時間の過ぎるのも速いから楽しみがやってくるのもすぐ。

9月20日は初めての日本料理。場所は橿原市今井町。

昔の面影を残している落ち着いた風情の町である。

19時30分に奈良県橿原市今井町にある「四季彩菜きふう」の駐車場に集合した6人。

蔵を改築した建物に案内されて二階に登っていく。

8人テーブルを6人で使い、ドリンクを選んで秋の食事会が始まった。

そして今回は9月生まれの小柳さんの誕生日でもある。各々が趣向を凝らした誕生日プレゼントを手渡すのも楽しみのひとつ。

22時過ぎまで食べて話しして笑って過ごした。

次は新年会だね。


同級生と遭遇

大安寺ビッグエクストラのペット美容室へワンコたちの爪切りと肛門絞りと耳の毛のカットに連れて行き、買い物客でごった返す店内をブラついていたら、見たことのある顔が・・・・

ヘモさんである。

声を掛けてアレヤコレヤと立ち話しながらまわりを見回したらここは女性の下着売り場だった。

ブラやパンティがまわりに並んでいて、その真中でおっさんふたりが会話しているシュールな光景。

そのあとまたまた春日中学の同級生でクラスメイトの女性とばったり。

ここのショッピングセンターは同級生の出会いの場所なのか?そうなのか?


奈良町と呼ばれるようになって

いつからだろう?

このあたりを“奈良町”と呼ぶようになったのは?

僕が小さな頃はこんな言い方は誰もしなかったから未だに違和感バリバリ。

そのせいか(おかげとも言う)観光客は増えてきた。

何年か前までは隣の半島からの観光客。

今は隣の大陸からの観光客がものすごく多い。

ガレージでバイクを弄っていると道を聞かれることが多々ある。

そのうち日本人は半分くらい。

不思議な時代になってきた。

写真の提灯には「ならまち遊歩」と書かれていて、観光客が夜の奈良町を散策してもらうようにとの配慮らしい。

ようわからん。

LEDで灯された提灯と並んでLEDのヘッドライトを点灯したCT110の記念写真だ。

オリジナルのPH8バルブや灯体をCD50用のヘッドライト変更してバルブをPH7したものとは桁違いの明るさになっている僕のCT110。

CT110のヘッドライトを6Vから12Vに変更し、灯体をCIBIÉにしてH4のバルブに。AC-DCコンバータを入れて交流から直流変換してからはLEDのH4に換えたら明るさは劇的に変わった。

ガレージの棚に積み上げてるバイクやクルマのプラモデル。

ガレージの棚に積み上げてるバイクやクルマのプラモデル。


蹴り入れたった

今朝も7時には28度超え。

暑いやないかい。

ワンコたちを連れていつもの天満さんへ。

お参りをしたあとはスモモの樹の下に熟したスモモが落ちているのを頂いて帰る。

ところが、今日はひとつも落ちていない。

しかしこのままでは帰れない。

で、樹の幹に蹴りを入れたらボトボトッ!コッツン!(頭に当たった)と落ちてきた。

それがこれだ。

熟しきっていない青さがなんとも魅力的だわい。

ヌフフッ!な色合いだ。


朝の散歩の天満さんで同級生と

バッタリ出会った。

最初はどちらも気付かず。

お参りを終わって帰ろうとしたときに階段を上がってきた男性と女性。

どちらからともなく「おはようございます」の挨拶を交わしたあと、「暑いですねえ。」と話しかけたところ、ジャスミンとプーアルに近寄ってきた男性が「うちもダックス飼ってますねん。」とイヌの話から「どちらから来られたんですか?」と話が進んだ。

更に年齢の話しになって互いに昭和29年1月生まれとわかった。

同級生!で、「どちらの学校?」

途中の話しは端折ることにして互いに一条高校だとわかった。

「何組?」「僕は7組」「僕は6組」えええええええええ〜〜〜!

そこで初めて互いに名乗った。

知っている!

僕のiPhoneに入っていた高校の頃の写真を見せてふたりで大笑い。

なんや、すぐうちの近くに住んでたんや。

共通の同級生の名前や友人の名前も出てきた。

こんな出会いで今日の一日が始まった。


すももがたわわに

うちのご近所にこれだけたくさんの“すももがたわわ”に実っているおうちが有った。

前を通りかかってふと見上げたらたくさんのすもも。

ちょうどお住まいになってる方がいらしたので「それ、すももですか?」と聞いたら

「そう、すももなんよ。要ります?」と言われたので即答で頂いた。

こんなに紅く色付いたすももがたわわに実ってるのを見たのは初めて。

良い事有るかな?


朝の散歩は天満さん


ここんところ、ワンコ達とゆく散歩の先は天満さん(奈良町天神社)と決めている。

家から歩いて約800メートル東にある。

このあたりの景色は昔とは随分と変わったが、天満さんは子供の頃とほとんど変わらない景色なのがいい。

ワンコたちもここへ来るのが好きなようで、いつも喜んで歩いてくれる。

階段を登って鳥居をくぐり、本殿にお参りしてから横にある池にあるベンチに座って想いを遠くに投げている時間がイイ。

そのまま元の道を戻って約30分。

これから一日が始まるのだ。

今日はこのあとCT110に乗って珈琲豆を買いに珈琲&紅茶館さんへ。

久しぶりにご主人と奥さんが揃っていたので話し込んで帰ってきた。