何でこんなに低いねん!

Amazonで買った三軸ジンバルにiPhoneを取り付けて、撮影がてらに歩いて行った元興寺塔跡。
この脇の潜りを通る時に“強かにアタマのてっぺんを強打”した。目から火花が出たよ。

アタマをぶつけたその右上に小さな「アタマに気を付けて下さい」の注意書きプレート。

あのね、頭をぶつける可能性があるところより上に注意書きを付けてどうすんの?

この“注意書き”を付けた奴、馬鹿か?

道路が陥没してるその先に“陥没注意”の看板つけるようなもんでしょ、これじゃ。

ああ、しかしドジ、アタマ痛い!
久しぶりに背が高い事の悲哀を感じた夕暮れ時だった。


3年前に分けてもらったサボテンが

今朝見たらコブ(子供)ではなく花が咲く兆候が見えてきた。

3年ぶりでようやく花が咲くかもしれない。

最初は直径5cmほどのちいさなサボテンがだんだん大きくなって途中で枯れそうになったりの紆余曲折を経てまた大きくなってきた。

毎年、花が咲き出すのが6月半ばだからその頃に咲いてくれたら嬉しい。


米飴ジェラート

ワンコの散歩の途中に元興寺町の“砂糖傳 増尾商店本社”のショーウィンドウを眺めていたら美味しそうな米飴ジェラートのポスター。

お店の人に“米飴ジェラートをください”とお願いして、椅子を貸してもらい、アイスクリームが大好きなワンコたちと一緒に食べたとさ。

とてもやさしい甘さで大満足。

ひとつ¥379です。


2018春の食事会

2月に食事会をしてから3ヶ月。

今度は春の食事会。いつも待ち遠しい楽しみな集まり。

場所は橿原市の橿原神宮駅東側にある“旬彩かづ”さんで。

19時25分に駐車場に集まり19時30分から食事会を開催。

姐さんが10分遅れてやってきた。

今回は野菜中心のお料理。

いつもなんだけど僕が話し過ぎるのが欠点だな。

ホンマによく喋る。

春はウッちゃん、海苔屋の若、忠ちゃんの誕生日のプレゼントをする集まりでもある。

小柳さんからはウッちゃんに日本酒、海苔屋の若にはワイン、忠ちゃんには工具。

ウッちゃんからは海苔屋の若と忠ちゃんにレーザー測距儀。

速水さんからは口当たりの良い日本酒のプレゼント。

忠ちゃんからは卓上の小物が整理できる金属製のTowerというデジタルガジェットや普段の持ち物を整理することが出来るという製品。

僕からは北岡本店のやたがらす吉野物語のリキュール。

そして海苔屋の若はウッちゃんと忠ちゃんにMicroDroneのプレゼント。

このDrone、気になる。僕も買おうかな!

今回もいろんな商品が話題になって盛りだくさんだった。(間違っていたらゴメン)

もらうのはもちろん嬉しい。そしてプレゼントするのはもっと嬉しい。

旬彩かづの様子は写真で紹介。


梅の実と野イチゴ

ワンコたちの散歩に行く道すがら、瑜伽神社近くの脇道で見つけた野イチゴ。

赤い実に気付いて戻ってみると野イチゴがいくつも成っていた。
※野イチゴだと思っていたが、実はヘビイチゴだった。(^_^;)

昨日まで気付かんかった。

奈良町天神社では梅の実が梅の木の幹から直接育っているのを幾つか発見。

枝を伸ばさずに直接幹に実が付いている。

5月になったら梅の実はもうじゅうぶんに育ちそう。

横にある李(スモモ)も6月の中旬には・・・・・


パキラの成長記録(Vol.11)

ひさしぶりにパキラの成長を掲載。

ずっとロフトの階段の上の踊り場に置いて育てていた株分けしたパキラ。

最近はまったく外に出したことがなく“箱入り娘”状態だったので、2階のベランダに置いてみた。

2日ほど屋外に出しておいたら・・・・一部の葉の緑色が薄くなり、色がハゲたようになっちまった。

どうして・・・・・?

※理由が分かった。パキラは日当たりの良いところはOKだけど、直射日光は駄目だとわかった。もっと早く気付けよ、オレ。

下の写真は毎日ワンコたちを散歩に連れて行く天満さん(奈良町天神社)の梅の実。

順調に育っている。


爪割れの補修

ワタシはよく爪が割れる。

気付かないあいだに爪が割れていることがよくある。

今日は右の親指の爪が先の方で斜めに割れていた。

深爪に近いほど爪を切っているので、爪の先が割れたら指の肉が出てしまう。

そうなったら痛いので、接着剤でくっつけようかと思っていた。

そうだ、あのひとなら知っているかもしれないと、大阪の眞澄さんに相談したら「爪が割れたときに補修する接着剤がドラッグストアにあるよん。」と教えてくれたので、早速キリン堂へ。

ところが・・・・

キリン堂の従業員のオバハンは「そんなんありませんねえ。」とツレナイ返事。

探す気あんのかボケ〜!不細工なやつは知識もないのか?

(と心のなかで呟いた)

次はウェルマートに行って、ちょっとナヨナヨした男に聞いたら「それは女性用でしょうか?」と抜かすもんだから、「爪は女にも男にもあるんだよ。知らんの?」と言ってしまった。(心の中で叫んだわけではない。実際に言った。)

「詳しい人を呼んできま〜す!」と内股で走って行きよった。

待ち切れないのでネイルコーナーを探したら・・・・・あるやんけ。

ヒビ・われ等の爪に「亀裂補修コート」!

商品が置いてないのも困りものだが、商品知識がないのも困ったものだ。

それを買ってきて我が愛しの右手親指の爪を補修した。


“吉野物語”というリキュール

ウチの近所、元興寺町にある酒屋に売っていた“吉野物語”というリキュールがカラフルで美味しそうだから、ただそれだけの理由で買ってみた。そして飲んでみた。

美味しいやん!お酒の飲めない私でも気持ちよく飲める。(もちろんアルコールが回ってふらつくが)

近所の酒屋には全部で15種類ある吉野物語の一部しか置いていないのが不満だったので、吉野にある北岡本店の醸造元の直売所まで買いに行ってきた。

今日は天気も良くてPM2.5も少なくドライブには最適な日である。

ワンコたちもインサイトに乗せて片道約35kmのドライブに行った。

途中、甘樫の丘で散歩させたら大喜びなジャスミンとプーアルだったが脚はホコリまみれに・・・・

吉野川沿い169号線に面したところにある“やたがらす直売所”で15種類ある中、迷いながら3種類のリキュールを買った。

15種類とは:かぼちゃ、くり、キウイ、いちじく、かき、とまと、かんかん、温州みかん、ベリーベリー、いちご、れもん、ゆず、しそ、もも、うめ、全部で15種類、そしてヨーグルト

ベリーベリーと柚子のセットを3箱と、ベリーベリーとヨーグルトを各1本。

箱入りセットはプレゼント用である。

試飲したかったが、運転しているのは私なので涙を飲んで我慢した。

ちょっと寄り道したので往復80kmほどの快適なドライブ日和。

そしてクルマは埃だらけ・・・・・


せがれと一緒に小柳時計店へ

「誕生日、何がほしい?」とせがれに聞いたら、

「う〜ん、特に何も無いなあ。」とその時はそう言っていたのはいかにも僕の血が入っているらしく無物欲なところはソックリだと思った。(そうじゃないだろ!と思われる方もいるだろうが、そこは納得して)

しばらくしてせがれが「メガネが欲しいなあ。」と言ってきた。

メガネと言えばいつもどおりに小柳時計店とうちでは決まっている。

早速、小柳さんにLINEで「明日の土曜日の夕方にせがれのメガネが欲しいので伺ってもよろしいか?」と連絡をいれたら、「どうぞ、お待ちしています!」と返事が返ってきた。

土曜日の16時45分、インサイトでせがれと一緒に橿原市内膳町にある小柳時計店に向かった。

17時45分、小柳時計店の駐車場に到着。

時計とメガネはいつも小柳時計店。

フレームと言えばKazuo Kawasakiとうちでは決まっている。

早速、奥様にKazuo Kawasakiのフレームを見せてもらって欲しいのを決めているせがれ。

今のフレームはMP-690で決めたのはMP-691だった。

視度も測ってもらい、フレームも決まったらいつもの楽しいお話タイムである。

帰り際にせがれ、小柳さんからスイス土産のチョコレートをもらっていた。

僕は貰ってないのかって?

知りたい?・・・・・・・・コレだよ


天気に釣られて春日大社

初夏のような温かい4月2日の月曜日。

ワンコたちとちょっと遠くまで散歩に行ってきた。

春日大社だ。

観光客のほとんどは海外からの観光客。日本語がほとんど聞こえない。

埃舞う参道を歩いて金龍神社を抜けて高畑町に出た。

ここには空気ケーキを売っているお店がある。

買ったのは空気ケーキではなくシュークリーム。

ワンコたちは表の柵に引っ掛けておいて待たせた。

歩いた総距離は約4.2km。

ひさしぶりにアタマの後ろにたっぷりと汗をかいたお昼だった。