節目になった最初の満月

春日中学の学年同窓会の打ち合わせで東向商店街にあるトラットリア・ピアノで同級生9名と打ち合わせで集まった日曜日の午後3時30分。

私は昔から人付き合いが苦手なので話をするのは今日が初めてという同級生も居た。

まだまだ日時も場所も決定していないのでこれから決めるらしいが、少しでもたくさんの同級生が集ってほしいと思うのは集まったみんなの共通の想いである。

でもなあ、なかなかそういうわけには行かないのがこういった集まりの常。

友人が少ない私にはよく分かるのだ。

そんな人に来てもらうのってどうしたら良いんだろ?

と、自分に問いかけていた日曜日の午後だった。

少しだけ先に御暇して猿沢池の辺りを歩いていると、東の空にきれいな満月が輝いていた。


今年のマロンセサミデニッシュ

この季節になると必ず食べたくなるビッグナラのパン屋さんで作って売っている“マロンセサミデニッシュ”

今年も初めて買ってきた。

6個あったのですべて買ってきた。

自分のことしか考えない悪いやつである。

他の人に食べさせたくない。そんな美味しいマロンセサミデニッシュ。

今年のバージョンはちょっと表面の処理が変わっていた。

味は変わらず美味しい。

価格は121円(税抜き)


心地良い天気に誘われてTL125sで


走っていったのは奈良公園の浮見堂。

家からたった5分で行ける距離で・・・・

浮見堂ではボートに乗っている人もちらほら見受けられて暖かさを満喫されている様子。

バイクで走っていても少し冷たい風が心地良い。

今日はカメラのテストも兼ねてSONY Cyber-shot HX400Vを持っていった。

GPS内臓なのだが、撮影して数枚目ぐらいからGPSが認識。

だから最初の数枚にはGPS情報が入ってこない。

天気は快晴なので画質は良好である。

逆光気味で撮影した画像を見ても白カブリはほとんどない。

シャッターのタイムラグもあまり感じされず使い勝手は良好である。

コンデジとしては大きめだが、普段からフルサイズ一眼を使っているのと比べたらものすごく軽く感じる。

あとは電池の持ち次第だ。


不染鉄画伯の展示

奈良県立美術館で9月9日から11月5日までやっている没後40年 幻の画家“不染鉄”を見に行ってきた。

不染鉄画伯は僕が幼かった頃、爺さんに連れられて会ったことがある唯一の画家である。

今日は扇湯に掛けてあった不染さんの絵も「個人所有」として展示してあった。

扇湯の男湯に掛けてあった不染鉄画伯の日本画

実はウチの家にも不染画伯に描いて頂いた絵があるんだ。

うちの家を建て替える前の古い町家だった頃の二階の和室で不染さんが篭って描いて下さったらしい。

宝である。


今日はCafé 春のプレオープン(中秋の名月?)

奈良町で頑張ったはる“春”さんの新しいお店。

春3号店 Café春が今日の4日がプレオープン。

グランドオープンは6日。

プレオープンということは招待された人だけが行けるという「俺だけ得した感」溢れるオープンのことである。

12時オープンだったが、流石に一番で行くのは気が引けて・・・・・(うそ)

バイクを弄っていたからプレオープンに行けたのは14時前だった。

コソコソっと遠慮がちに(うそ)入っていってカウンター席に座り、右横に先に座っていらした方と親しげに会話を始めるという図々しさ。

メニューを見せてもらいジンジャーエールを頂く。(アルコールでも?)

そして注文は“焼きカレー”と決めていた。他のも美味しいだろうから次回に!

ベラベラとお隣に座ってらした男性と親しげに喋りながら美味しく頂いた。

食べ終わったらホット珈琲まで図々しく・・・・・(*^^*)

オーナーからは「この町内で一番図々しい方です。」と紹介を受けちゃったりなんかしちゃったりして・・・・・オホホホ

なんやかんやと楽しい時間を過ごさせていただきましたとさ。

今度はせがれとカミさんと3人で来てみよう。

(なんで今日誘わなかったん?とは聞くなよ。)

Café 春、この奈良町では珍しくモーニングもされるという。

これってかなり素晴らしいことだと思う。

他のお店は11時開店19時閉店という大名商売している店が多い中、モーニングをして21時までやってくれるなんてきっと良い客さんが付くと思うな。

これ、間違いない。


250TRのリアフェンダーをノーマルに

2014年11月12日にノーマルの樹脂製からオプションのアルミ製リヤフェンダーの取り替えた。

参考:ドレンコックとアルミリヤフェンダー

このアルミ製リヤフェンダーはポリッシュされているがコートされていないので、時間の経過とともに光沢が徐々に無くなってくる。

磨けるところは磨いているが、手の届かない奥の方までは磨けないので外して磨くことに。

◯フェンダーでそこまで気にすることある?

◯僕は気にする。ピッカピカが好きだ。

そんなわけで一旦外したノーマルフェンダーに戻すことにした。

取り替えているとき、ガレージの前に自転車を押してきた丸顔の女の子が「ジテンシャニ、クウキヲ、イレテクダサイ。」China訛りの日本語で話しかけてきた。

「ここは自転車屋と違うよ。」と言ったらガッカリした顔をしていたので、「空気ぐらい入れてあげるがな。」とコンプレッサーでエアを4BAR入れてあげた。

基本は優しいオジサンなのである。


秋の食事会2017

春の食事会から約4ヶ月。

楽しい時間はアッと言う間に過ぎるが、歳を取ると時間の過ぎるのも速いから楽しみがやってくるのもすぐ。

9月20日は初めての日本料理。場所は橿原市今井町。

昔の面影を残している落ち着いた風情の町である。

19時30分に奈良県橿原市今井町にある「四季彩菜きふう」の駐車場に集合した6人。

蔵を改築した建物に案内されて二階に登っていく。

8人テーブルを6人で使い、ドリンクを選んで秋の食事会が始まった。

そして今回は9月生まれの小柳さんの誕生日でもある。各々が趣向を凝らした誕生日プレゼントを手渡すのも楽しみのひとつ。

22時過ぎまで食べて話しして笑って過ごした。

次は新年会だね。


同級生と遭遇

大安寺ビッグエクストラのペット美容室へワンコたちの爪切りと肛門絞りと耳の毛のカットに連れて行き、買い物客でごった返す店内をブラついていたら、見たことのある顔が・・・・

ヘモさんである。

声を掛けてアレヤコレヤと立ち話しながらまわりを見回したらここは女性の下着売り場だった。

ブラやパンティがまわりに並んでいて、その真中でおっさんふたりが会話しているシュールな光景。

そのあとまたまた春日中学の同級生でクラスメイトの女性とばったり。

ここのショッピングセンターは同級生の出会いの場所なのか?そうなのか?