海苔屋の若と三軸ジンバル

甘樫丘の南にあるセブンイレブンで“特製!炭火焼肉カルビ弁当”(¥498)を食べたあと、午後2時過ぎに植田商店は海苔屋の若のところに三軸ジンバルを持って(見せびらかしに)行った。

先週の月曜日に伺ったときには僕のせいで遅れたためにしっかりと見せることが出来なかったので、今日はそのリベンジである。

到着したらどう言うわけか若はお店の外に駐車してあるクルマの中で待っていた。 続きを読む


アーロン君は盲導犬


黒ラブ(ラブラドールレトリーバー)のアーロン君。

今年で3歳を迎えた盲導犬のアーロン、さすがに盲導犬らしく落ち着いていますが、ファンキーなところもあって話していると楽しいラブラドールレトリバー。

今日は「一緒に記念写真を撮ろうよ。」と声を掛けたら、ササっと横に並んでカメラ目線してくれました。


2018春の食事会

2月に食事会をしてから3ヶ月。

今度は春の食事会。いつも待ち遠しい楽しみな集まり。

場所は橿原市の橿原神宮駅東側にある“旬彩かづ”さんで。

19時25分に駐車場に集まり19時30分から食事会を開催。

姐さんが10分遅れてやってきた。

今回は野菜中心のお料理。

いつもなんだけど僕が話し過ぎるのが欠点だな。

ホンマによく喋る。

春はウッちゃん、海苔屋の若、忠ちゃんの誕生日のプレゼントをする集まりでもある。

小柳さんからはウッちゃんに日本酒、海苔屋の若にはワイン、忠ちゃんには工具。

ウッちゃんからは海苔屋の若と忠ちゃんにレーザー測距儀。

速水さんからは口当たりの良い日本酒のプレゼント。

忠ちゃんからは卓上の小物が整理できる金属製のTowerというデジタルガジェットや普段の持ち物を整理することが出来るという製品。

僕からは北岡本店のやたがらす吉野物語のリキュール。

そして海苔屋の若はウッちゃんと忠ちゃんにMicroDroneのプレゼント。

このDrone、気になる。僕も買おうかな!

今回もいろんな商品が話題になって盛りだくさんだった。(間違っていたらゴメン)

もらうのはもちろん嬉しい。そしてプレゼントするのはもっと嬉しい。

旬彩かづの様子は写真で紹介。


ひさしぶりにDrone購入

たまたま見てしまったYouTube動画で、マイクロドローンが学校の中を飛んで、JKのあいだを飛び抜けるという、ちょっと考えるだけでもエロい・・・もといエゲツない・・・もとい、すごい動画を見てしまったのがきっかけになって、マイクロドローンが欲しくなった。

それをバイク仲間の谷口さんに話したら「来月、最新型で30g以下のマイクロドローンが発売されるよ。2つ注文しておくね。」と言われた。

ふたつ?ひとつはオレのか?

それから1ヶ月後の4月28日に発売と知った。

月が変わって5月2日に谷口さんからLINEにメッセージが入った。

「G Force入ったようです。」

早速、その日の夜に谷口さんチに伺ってふたりで模型店に受け取りに行ってきた。

僕はドローンの経験の最初は約3年以上前の2014年12月に買ったAR Droneだけ。

海苔屋の若と一緒に買ってゴルフ場さんで飛行させてもらったが海苔屋の若のほうが断然上手い。

その後、アホな安倍政権が200g以上のDroneを飛行させるには許可がいるようにしやがった。

AR Droneの重量は500gオーバーである。

それ以降は飛ばす機会が激減。(飛ばしていない)

200g未満のDroneなら飛ばせるというので、その後の進化は速かった。

今回買ったMicroDroneはなんと30g。G Forceから発売される。

リーズナブルな価格で購入したG Force moovaを谷口さんチで開封。

谷口さんが飛ばして見せてくれた。上手いなあ。

その日の夜、家で飛ばしてカーテンや壁にぶつけてモーター下についているゴム足を1個無くしてしまったのはショックだ。
もうちょっと練習しなくちゃ。

下手やけど。


せがれと一緒に小柳時計店へ

「誕生日、何がほしい?」とせがれに聞いたら、

「う〜ん、特に何も無いなあ。」とその時はそう言っていたのはいかにも僕の血が入っているらしく無物欲なところはソックリだと思った。(そうじゃないだろ!と思われる方もいるだろうが、そこは納得して)

しばらくしてせがれが「メガネが欲しいなあ。」と言ってきた。

メガネと言えばいつもどおりに小柳時計店とうちでは決まっている。

早速、小柳さんにLINEで「明日の土曜日の夕方にせがれのメガネが欲しいので伺ってもよろしいか?」と連絡をいれたら、「どうぞ、お待ちしています!」と返事が返ってきた。

土曜日の16時45分、インサイトでせがれと一緒に橿原市内膳町にある小柳時計店に向かった。

17時45分、小柳時計店の駐車場に到着。

時計とメガネはいつも小柳時計店。

フレームと言えばKazuo Kawasakiとうちでは決まっている。

早速、奥様にKazuo Kawasakiのフレームを見せてもらって欲しいのを決めているせがれ。

今のフレームはMP-690で決めたのはMP-691だった。

視度も測ってもらい、フレームも決まったらいつもの楽しいお話タイムである。

帰り際にせがれ、小柳さんからスイス土産のチョコレートをもらっていた。

僕は貰ってないのかって?

知りたい?・・・・・・・・コレだよ