オジサン達の盆休み

松阪から森本くんが奈良にやってきた。

Facebookで「奈良に行くから一緒にランチする人!」と問いかけがあったので夏男の北岡くんと3人で猿沢の池南側にある公園で11時に待ち合わせた。

10時45分に行くとすでに二人は哀愁を帯びた背中を北に向けて待っていた。

若造と違って背中から見る姿が哀愁が漂っていてとても格好よろしい。

さあ、どこに食べに行こう?

特に場所は決めていないようだったのでさくらバーガーを提案。

10分ほど歩いて11時4分に東向北の入口付近にあるさくらバーガーに到着。

11時からだというのにもう満席!!!!!

急いで名前を書いて表の日陰で待つこと20分余り。

ようやく席に着くことができた。

「何にする?オススメはデフォのさくらバーガーで飲み物は色々あるよ。」

ふたりは生のビールで僕はホットコーヒー。

待つこと15分。ようやくさくらバーガーが運ばれてきた。

食べ方は僕が説明しておく。(手慣れたものである)

「どう?味は?」「美味しいやん!コレ。」

ナンダカンダと話しで盛り上がりながら1時間ほどここで過ごした。

支払いを済ませて東向きから餅飯殿商店街まで歩きながら「次はどこへ行く?決めてなかったならウチにおいでよ。」

餅飯殿の中にある仏像のガチャポンで運試し。

僕は弥勒菩薩。森本くんは阿修羅像。

「阿修羅像が欲しかったなあ」と言ったら優しいなあ森本くん。交換してくれたよ。

13時15分ぐらいから16時辺りまで懐かしい話や趣味に仕事に話題は飛んだ。

おじさん3人で過ごす休日もイイもんだ。


ヘルメットで悩む

パパさんは新しいヘルメットを買おうか悩んでいるようです。

最初はSIMPSON M30だとかOUTRAWだと言っていたのに、今朝はオフロードタイプのX-LOADを買いそうになって思い止まったり、今はドライカーボンのフルフェイスを狙っているみたいです。
(と、ジャスミンとプーアルは思ってるかも)


土曜の夜はお好み焼の団で

夕方、18時に忠ちゃんがやってきた。

せがれのクルマを2年に1回の儀式のお世話になるので来てくれた。

必要書類を確認してもらってから電話連絡しておいた“お好み焼き団”へ。

食事会のメンバーでは忠ちゃんだけが行ってなかった。

蒸し暑い奈良町をダラダラ歩いて8分。

団の提灯の明かりが見えた。

引き戸を開けると・・・・・満員?

一番奥の女将さんがいつも座っている場所を空けてもらい、そこでお好み焼きを注文。

シーフードと豚玉モダン。

話しに夢中になっているうちに焼き上がった。

さて、お味の方はどうだったかな?


ラムレーズンバー

ウチの家では冷蔵庫にアイスクリームかアイスキャンディーがどう言うわけかいつも大量に入ってる。

誰が食べとるんや?

身体つきをみたらだいたいわかるが・・・・

僕もたまには食べる。

その中でも好きなものがコレ。

シャトレーゼのラムレーズンバー。

ラムレーズンが入ったアイスクリームをホワイトチョコレートでコーティングしたヤツ。

他にジャージー牛乳バーが病みつきになる美味しさ。

玉露と抹茶バーやメロンバーもね。


土佐の〜高知の〜はりまや橋で♫

夏になったら四国は土佐の高知のはりまや橋から♫

四国の土佐にある会社の会長から送っていただいた“ハウス温州みかん”

この会長に初めてであったのは今から30年以上前のこと。

平のペラッペラの僕に声をかけてくださって、在阪されたときに連絡をいただくときには大阪のお寿司屋で待ち合わせ。

オーディオに精通され、カメラが好きでバイクが好きでプラモデルの話しで盛り上がり。

「ぜひ四国に来られたときにはうちに来て・・・・」という言葉を真に受けた僕はYS-11に乗って初めての四国は高知へ。(若気の至りとはいえ図々しくて恥ずかしい)

お愛想で言われであろう言葉を真に受けた僕も大概だが、ちゃんと社長自ら車を運転して空港まで迎えに来てくださったとても素敵な方。

初日はホテル、二日目はご自宅に招待していただいてご子息や奥様とご一緒に食事をごちそうになった。

会社名を出すことは出来ないが、世間から見ても一流企業の社長である。

そんな方から送られてきた温州みかん。

これの糖度は半端ではない。

19度もある。

いや、今回初めて糖度計で測ってみたってわけで。

ほんとに甘いみかんである。


スモモの糖度

今年は天満さんのスモモだけでなくご近所に生育しているスモモを少し分けていただいたり、友人から沢山のスモモをもらったり、たっぷり季節の味を楽しめた。

甘みの中に酸っぱさがあって美味しい。

初めてスモモを食べたのはこの歳になってからで、それも天満さんに生育しているスモモが最初だった。

今年になって友人にスモモの話しをしていたら手に入れてくれたのがこの前食べたもの。

谷口さんから頂いたスモモの糖度を計ったら14%
(たくさん頂いた中にはもっと甘いのもあった)

少し前にご近所に生育しているスモモを12個分けてもらったものの糖度は14%

今日、1年ぶりに天満さんのスモモを3つ持って帰って食べたらやっぱり甘い。

糖度を計ったら18%と予想どおりの甘さだった。

そして奈良市のパケットでプラムが売っていたのをカミさんが買ってきたので冷やしてから糖度を計って食べてみた。

パケットのプラムの糖度は8.5%

ほんのりとした優しい甘みと酸味が美味しいプラムだった。但し糖度は8.5%と少ない。

今が旬のスモモ。

食べたことが無い方は(いないだろうけど)ぜひ食べてみて。


今日は父の日

ということで、いろんなものをもらった。

父の日とは関係ないものもあるが、とにかくもらったのが今日ってことで。

ミニトマトの苗木

せがれからは欲しいとお願いしていたミニトマトの苗木。

夕方に羽村市からクルマでやってきた妹からは大好物のラスクと多肉ちゃんの子宝草やセンペルビブム綾桜やケーキなどいろいろ・・・・


そして夜、風呂に入ったあとに体重を測ったらドンピシャ60kg!㊗

そしてお向かいのお家の桃花短毛丸の花が四輪も咲いたのが今日の夕方。

いろんなことが纏まってやってきた。

桃花短毛丸の花が四輪咲いた!


朝の散歩は天満さん


ここんところ、ワンコ達とゆく散歩の先は天満さん(奈良町天神社)と決めている。

家から歩いて約800メートル東にある。

このあたりの景色は昔とは随分と変わったが、天満さんは子供の頃とほとんど変わらない景色なのがいい。

ワンコたちもここへ来るのが好きなようで、いつも喜んで歩いてくれる。

階段を登って鳥居をくぐり、本殿にお参りしてから横にある池にあるベンチに座って想いを遠くに投げている時間がイイ。

そのまま元の道を戻って約30分。

これから一日が始まるのだ。

今日はこのあとCT110に乗って珈琲豆を買いに珈琲&紅茶館さんへ。

久しぶりにご主人と奥さんが揃っていたので話し込んで帰ってきた。


梅の実はこうなった

天満さん(奈良町天神社)の宮司さんからもらった梅の実。

こうなった。

水につけてアクを取ってヘタを取って水気をタオルで取って。

梅の実シロップと梅酒を作ってみた。


ステキなひとから届いたラスク*


2017年6月5日(月曜日)の朝のお話。

呼び鈴が鳴ったので玄関に行ったらいつもの郵便局のお兄さんが普段とは違った口調とニコニコした笑顔で「福井清一郎さんにお届け物です!」と言った。

受け取って送り主を見たら・・・・まぁ!!

女性名が書いてあったのでそれであんな口調になったんだな。

てめえ!羨ましいのかい?

ってほんとにうれしいのは僕なんだけどね。

女友達の眞澄さんから届いたのはラスク。

可愛らしいパッケージにいろんなラスクの詰め合わせが入っていた。

そして小さく折りたたんだメッセージも一緒に。

朝から嬉しいスタートだった。

I love ma.眞澄さん