GoProアップデート

GoPro HERO4のファームウェアのアップデートV4.00の案内が来ていたのでアップデートの作業をしたらERROR!!!!!!!

なんでやねん?!

ファームウェアのアップデートの方法は3つ。

◯ひとつはPCのGoProStudioからケーブル接続してアップデートするやり方。
◯次はスマートホンのGoProアプリからWiFi接続してアップデートするやり方。
◯もうひとつはWebからダウンロードしたUPDATE.ZIPファイルを解凍してからUPDATEフォルダーをMicroSDにコピーしてGoProの電源を入れてアップデートをする方法の3つである。

最初はWiFi接続でやってみた。

iPhoneのGoProアプリの画面上ではちゃんと進行しているようで最後にDONEと出たので出来たのかと思ったらカメラの液晶画面(表側)の表示が侵入禁止マークになって赤ランプが高速点滅。

どうやらアップデートファイルが書き込み出来ないというようなメッセージである。

このままでは埒が明かないのでMicroSDカードをTranscendからTDKのものに替えたら何事も無くすんなりとアップデート出来た。

ちょっと前からTranscendの64GB Class10は似非じゃないかとの疑いを持っていたが、TDK32GBだとすんなりと出来るので、益々Transcendのメモリの疑惑が深まってくる。

Transcendのメモリは安いけど買うなよ!GoProとは相性が悪いぞ。