SJCAM正規品のSJ4000(GoProのパチ)

2015年7月10日にCOSTCOで買ったGoPro HERO4。

価格は44,980円(税込)

バイクに取付けてはポツポツと撮影してきた。

買ってから思ったのだが、アクションカメラは1台ではダメだなあと。

バイクに取り付けて撮影するなら前に向けたカメラが1台と後ろを撮影するカメラとヘルメットに取付けて目線と同じ方向を撮るカメラの3台は欲しい。

でもGoProでそれをするとなると1台が44,000円として132,000円!
趣味だけでは辛い金額になる。

ここで思い付いたのがAmazonでもGoProと検索してくると出てくるパチもん。

パチモノ言えるかどうか分からないがそっくりなヤツ。

やっぱりフェイク?パチもん?

本物のGoProを持っているので、フェイクを買っても恥ずかしくないよね?

と思いながらなかなか買うキッカケが無かった。

2016年5月に入ってからGoProを250TRに取り付けて撮影していると1台では映像が単調・・・・(贅沢だが)
そんなわけでもう1台買うことにした。

買うのはGoProではなくSJCAM正規品のSJ4000と言うヤツ。

Amazonで7,000円(送料込み)でっせ!旦那。
51CwYmCDmoL
防水ケースは共用できないが、それ以外のマウントとかは共通なので利用できるかも。

純正はアタッチメントも高い。
4月30日に純正アタッチメントをAmazonで買ってみた。

2,800円もするのである。

ベースプレート2個とサポートアームが3個で。

これにもちょっと問題があってベースの底に付いているはずのゴムが付いていない。

このゴムはガタツキを防ぐためのもので、最初に買ったときには付いていたのだが、後で購入した純正アタッチメントには付いてなかったのが不思議。(不思議で済ませたくないが)

Amazonで注文した「SJCAM正規品 HD動画対応 コンパクトカメラ SJ4000 (ブラック)」は27日金曜日に発送されたのなら28日(土曜日)には到着するはずである。

届いたらGoProHERO4と比較してみよう。

※20時過ぎにAmazonからメールが届いた。

「お客様の商品はTMG便でお届けいたします。お問い合わせ伝票番号は110※※※※※※4です。なお、伝票番号で配送状況を確認できるようになるまで、お時間がかかる場合があります。」

嗚呼!なんてこったい!あの悪評高いTMG便だってさ。