中学の友人とランチタイム*

朝から慈眼寺に行ってきた。

急ぎ足で戻ったのには訳がある。

今日は気のおけない春日中学校の友人たちとランチの日。

11時40分には眞澄さんを乗せた哲っちゃんのクルマがガレージに入ってきた。

「ガレージに入ってきたのモニターに写ってた?」と聞かれたので、

「もちろん、バッチリ捕らえていたよ。」

「どうする?すぐにランチに行く?」

「洋食春は人気のお店なので混雑するから早速行こう!」

やって来ました“洋食春”

店の前で代わる代わる写真を撮り合ってお店の中へ。

良いタイミングで5人掛けのテーブル席が残っていた。

みんなが揃って注文したのはオススメの「天然有頭海老とハンバーグのセット」

しばらくして運ばれてきた熱々のハンバーグと有頭海老フライ。

サラダを頂いてからハンバーグにフォークを入れてナイフで切った途端に肉汁が吹き出した。

「うわっ!スゴイなあ。美味しそう。」

ワイワイガヤガヤ話しながらも海老の美味しさとハンバーグのソースを味わいながら楽しい食事をしてきた。

「どう?美味しかった?」「もちろん!美味しかったわぁ!」

満足である。

ゴチになりました!

食事の後はうちのロフトスペースに置いた櫓炬燵に足を突っ込んで珈琲を飲みながらまた楽しい会話が始まった。

こんな楽しい時間、他にないものね。


中学の友人とランチタイム*” への2件のコメント

  1. ありがとう!素敵な友達!
    てっちゃん、いい顔してるねえ。ナイスショットだよ。

コメントは受け付けていません。