僕は昔からカタログコレクター。vol.5

Macintosh-Portable_r
今回はちょっと趣向を変えてAppleのポータブル(と言えるのか?)マシン。
その名もMacintosh Portable。白黒の640×400PixelのLCDを搭載して電源はニッケル水素でももちろんリチウムでもない、なんと鉛バッテリーを搭載したポータブルというには非常に厳しいスペックのマシンです。

別名「ニークラッシャー」と呼ばれてました。なんとその重さは7.2kgもあるんですよ旦那!こんな重いもんを膝に載せてりゃニークラッシャーって呼ばれますわな。
そして価格はなんと100万円オーバー!!!!

40MBのHDDと1MBのRAMを搭載しているだけでこの価格です。今から考えると笑っちゃいますよ。でも決してこのマシンを買った人の前では笑っちゃいけません。殺されます。
コンピュータはいくら高くてもコレクションにはならないということです。それでもコレクションしている人はいらっしゃいますがね。

コレクションするならやっぱり機械式の腕時計でしょ!